Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 09月 25日

20周年キャンプ 〜 リゾット

最終日の朝は5時半に起床。朝食を作って支度して、最速チェックアウト時間の8時には出発したかった。
早く出発したい訳は、世界遺産の富岡製糸場を経由して、混む前にこんにゃくパークへ寄りたかったからだ。

朝起きるや否や、リゾットの調理に取り掛かる。生米を炒め、残っていたトマトソースで煮込む。
余っていたパスタを処理したいのか、隊員がペペロンチーノも作り出した。
実はリゾットも17年前の第3回紀伊キャンプで失敗した以来なので、リベンジを果たすべく作った。
自分は食べ過ぎないように、ワンプレートにリゾットとペペロンチーノを盛り、ベビーリーフを添えた。
腹八分目で、こんにゃくパークへ臨めるというものだ。

計ったかのように8時ジャストにチェックアウトし軽井沢を後にした一行は、濃霧の碓氷峠を越え
群馬県へ向かった。
まず目指すは富岡製糸場。市営の駐車場にクルマを停め、製糸場前までやって来た。
敷地内へ入り、どこまで行けるか進んでゆくとすぐに入場料1,000円のゲートが。
我々の主義に従いあっさり撤退と決めた。外観だけ撮影し、すぐに駐車場へ戻ると30分以内無料の駐車場を
0円で脱出成功。いよいよ20周年と言いつつ、貧乏旅行が剥き出しになってきたのである。

さらに貧乏御一行は、タダ飯を喰らうべくこんにゃくパークへと向かうのだった。(つづく)

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D + EF24-105mm F4L IS USM>
ペペロンチーノ&トマトリゾット
f0157812_07552584.jpg

世界遺産の富岡製糸場
f0157812_07555722.jpg





f0157812_07555532.jpg
f0157812_07555604.jpg
f0157812_07555697.jpg

撤収開始
f0157812_07555636.jpg
f0157812_07555641.jpg
午前10時、富岡製糸場へ
f0157812_07555674.jpg

高い!引き返す!
f0157812_08223375.jpg
f0157812_07555763.jpg


by ymgchsgnb | 2016-09-25 09:00 | travel | Comments(2)
Commented by ノブ・キタ at 2016-09-30 12:12 x
朝8時なら例年に比較すると遅めだが撤収はスムーズだったな
富岡製糸場は1000円は高過ぎだ!
Commented by ymgchsgnb at 2016-10-02 05:53
高額施設に入場するのは、我々の主義に反する!


<< 20周年キャンプ 〜 こんにゃ...      20周年キャンプ 〜 チーズフ... >>