Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2009年 07月 31日

Rice Cooker

家電芸人で話題になった炊飯器、サンヨーのおどり炊き。
そのサンヨーのおどり炊きシリーズの最高峰「XP-1000」匠純銅を購入。
10数年使っていた炊飯器の釜のコーティングが剥げてきたし、サンヨーの人気の
炊飯器の味にも興味があったので、安くはないけど購入してみました。

気になるのはお米の味。まだ「匠炊き」という設定で炊いてないのでわかりませんが、
無洗米を普通に炊いても、劇的には変わってないけど、確実に美味しいです。
無洗米じゃない米で、「匠炊き」や「四季炊き」などで試すのが楽しみ。

炊飯器自体のデザインも良く、ボタン操作での各種設定も、光って誘導してくれるし、
音声での案内やメッセージもいいです。
それとなんと言っても「お釜」です。純銅を1kg以上使ってますから、見た目もさること
ながら、すごく重いです!

ダイエットにも気をつけなきゃいけないんだけど、毎日お米を食べるのが楽しみに、
なっちゃってます・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<Canon EOS 5D + EF35mm F1.4L USM>
f0157812_2283030.jpg
f0157812_2284012.jpg
f0157812_2284947.jpg


by ymgchsgnb | 2009-07-31 02:29 | essay | Comments(0)
2009年 07月 30日

BRAUN Electric Shaver

学生の頃から使用していた電気カミソリを買い替えた。
一度バッテリーを換えてるので、まだ使えるけど、歯も欠けてるし、
その頃のは洗浄システムもないので、新調することにした。

「パナソニック」か「ブラウン」で迷ったけど、長年使ってきた「ブラウン」に決めた。
使ってみての感想は、昔のより静かになったこと。剃れてる衝撃というか、当りが柔らかく
なったこと。剃り味は鋭くはなったけど、深剃り感、剃れてる量はあまり変わらないかな?
まだ試してないけど洗浄システムはどんなモンだろう?

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<Canon EOS 5D + EF35mm F1.4L USM>
f0157812_8303541.jpg
f0157812_8304418.jpg


by ymgchsgnb | 2009-07-30 08:31 | essay | Comments(0)
2009年 07月 29日

HONDA SPORTS

ちょっと前になるけどハイブリッドスポーツCR-Zの発売日が、
来年の2月になるとホンダから発表された。どんな仕上がりになるか楽しみでしょうがない。
将来的にはエコなスポーツカーが本命なので、今後のホンダに注目!

そのエコスポーツの前に乗っておきたいホンダの真のスポーツカーと言えば、
欧州仕様のCIVIC Type Rだ!
当初の導入時期から、イギリス工場の生産停止などで遅れ、秋の導入が噂されていた。
ホントに日本に導入されるのか?のファンの不安の声に、ホンダの会報誌は
「必ず」導入します宣言をした。
つい先日、とあるホンダの関係者から11月5日発表の連絡が入りました!
そして即日発売だろうと聞きました。
今月中旬にはディーラーの店長クラスが、停止状態の実車での勉強会もあったようです。
9月頃かな?って思ってたけど、意外に遅いのね・・・

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へにほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<Screen Shot>
ハイブリッドスポーツ CR-Z
f0157812_1404177.jpg

欧州版ホンダスピリット
f0157812_1412560.jpg


by ymgchsgnb | 2009-07-29 01:41 | hobby | Comments(0)
2009年 07月 28日

solar eclipse

富士登山報告でアップするタイミングが遅くなりましたが、
みなさんは先日の日食見られました?
そんな日にロケをしていて、曇ってもいたし、完全に日食観察は諦めてきました。
日食グラスも無いし、写真におさめるのも無理とわかっていて、一応デジカメを
カバンにひそませていました。
小雨が降っていたこともあり、ロケは中断していて、天気待ちをしていました。
ふと空を見上げると、「見えるじゃないですか!」部分日食。
ちょうどいい具合に雲が薄くなり、裸眼でもしっかり見えました!
さっそくデジカメを取り出し、デジタルズームを駆使してなんとか捉えた写真が
以下の通りです。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<Panasonic LUMIX DMC-FX7>
f0157812_1232629.jpg


More・・・あと4枚、日食写真あります!!!

by ymgchsgnb | 2009-07-28 01:25 | snap shot | Comments(0)
2009年 07月 27日

富士登山2009「無事帰還」

今回の登山を総合評価すれば、95点だろう。
後輩の高山病がなければ満点だったけど、天候にも恵まれたし、体調も万全だったし。

こうして下山して駐車場から、富士を見上げると、ここを登って下りてきたという感慨
が深く、それは富士山独特のものがある。
遠くから眺めた時も、あそこに登ったんだ俺は!という自信や誇りがある。
世界的に見れば、規模の小さい「山」だけど、日本人にとっては日本一の山だ。

また来年も登る機会に恵まれれば、登りたいと思う。
富士登山未経験者を連れて、また登るのも面白そうだ・・・

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ← Click here !

<Canon EOS 5D + EF24-105mm F4L IS USM>
f0157812_9303270.jpg


by ymgchsgnb | 2009-07-27 09:30 | outdoor | Comments(0)
2009年 07月 26日

富士登山2009「下山」

8:45 下山開始。
登山途中から見えていた砂埃。下山する人達が巻上げるものだろうとわかっていた。
雨が降っていないので乾燥しているから余計だ。
富士山の下山は過酷だと思う。登りはひたすら登りだし、下山はひたすら下山だからだ。
下山の加速を押さえられず、走ってしまうくらいのスピードがでる。
積もる砂や瓦礫を目掛け、かかとをぶつけ、クッションにし、杖でバランスを取りながら
一気に下る。
下へ下りる毎に酸素量は増え、気温は上がって行く。
ジグザグとつづら折りの下山道を走り降り、本7合目まで辿り着くと上着を脱ぎ捨て、
「下山服」に着替えた!
下山服とは言っても、口にタオルでマスクをして、薄着になるだけだ。
それは1,000m直滑降に備えるためなのだ・・・

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ← Click here !

<Canon EOS 5D>
EF24-105mm F4L IS USM
f0157812_0503310.jpg


More・・・あと5枚、ひたすら下山です!!!

by ymgchsgnb | 2009-07-26 00:54 | outdoor | Comments(0)
2009年 07月 25日

富士登山2009「お鉢逆戻り」

剣ケ峰を後にして、お鉢(火口)を回り須走10合目へ戻ろうとすると、
残雪で通行止めになっていて、引き返すよう促される。
お鉢回りが出来ないのは、何とも残念だけど仕方がない。
強引に通った人の足跡もあるし、雪の斜面をトラバースして、何とか行けないことも
ないけど、ここは山男「モラルが大事だ」。
通ってはダメと言われれば、行かない。ゴミは捨てない。当然のことだ!

来た道を引き返し、富士宮口10合目にある公衆トイレへ立ち寄る。
ここは「日本一高い公衆トイレ」だ。記念に協力金(200円)を払い、
日本一高いところから用を足す。

8:15 須走口10合目へ戻ってくると、登山客は疎らになっていた。
すぐに下山しても良かったけど、高山病の後輩が多少食欲が出てきたようで、
下山の体力をつけるために、山小屋で豚汁(800円)をいただいた。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ← Click here !

<Canon EOS 5D + EF24-105mm F4L IS USM>
これ以上の通行を断念
f0157812_9244141.jpg


More・・・あと11枚、お鉢を逆に戻っていきます!!!

by ymgchsgnb | 2009-07-25 09:32 | outdoor | Comments(0)
2009年 07月 24日

富士登山2009「展望台」

富士山頂には「日本最高峰」の碑があり、昨日アップしたとおりだ。
しかし富士山頂の少し奥に、かつての測候所用?の展望台がひっそりとある。
荷物を背負ってると通りづらいほどのハジゴを登ったところにあって、
富士山頂より2メートルくらい高いところにある。
もちろん地上で1番高いのは碑のある剣ケ峰だけど、その4畳半ほどの展望台に
立ったとき、一応富士山で1番高いところにいる訳だ。
日本で1番高い場所に立っている実感が沸き起こる。
しかも展望台だけあって、絶景が拝める。
早朝で快晴ってこともあり、ご褒美のような「影富士」がそこには広がっていた。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ← Click here !

<Canon EOS 5D + EF24-105mm F4L IS USM>
日本最高点のさらに高い所で記念写真!
f0157812_27412.jpg


More・・・あと7枚、日本一高いところからの写真があります!!!

by ymgchsgnb | 2009-07-24 02:13 | outdoor | Comments(0)
2009年 07月 23日

富士登山2009「登頂!」

剣ケ峰へは、最後に心臓破り坂を登らなければなりません。
日本一息が切れ、心の臓が体内に酸素を送ろうと激しく鼓動します。
その先には、「達成」や「感動」を超えたものが待っているのです!

6:15 ついに我々は富士山頂に辿り着きました。

天候は昨年よりもさらに好天に恵まれ、文句無しの快晴。
先程までの突風は測候所が壁になり、とても穏やかで暖かい山頂です。
早朝ということもあり、見渡すパノラマはとてもクリア。
最高の富士山頂だ!!!

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ← Click here please !

<Canon EOS 5D + EF24-105mm F4L IS USM>
f0157812_7134948.jpg


More・・・あと12枚、剣ケ峰登頂の写真があります!!!

by ymgchsgnb | 2009-07-23 07:26 | outdoor | Comments(0)
2009年 07月 22日

富士登山2009「剣ケ峰へ」

須走&吉田口の共通10合目を出発して、火口を半周したところに富士山頂「剣ケ峰」
があります。
途中御殿場口と富士宮口の10合目もあり、それらの先に日本のピークがあるのです。

我々が登った前日、富士宮口新5合目駐車場にて、悲劇的な落石事故がありましたが
それもうなづけるほどの、浮き石満載の頂上付近。
特に御殿場口や富士宮口の斜面は、落石が止まるような場所が無く、転がり出したら
加速して一気に麓まで落ちて行きそうな場所です。
富士山はどの場所でも落石が起きる要素があります。
皆さんが登山する際は、くれぐれも気をつけて下さい。
「山」をナメないように!

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ← Click here !

<Canon EOS 5D + EF24-105mm F4L IS USM>
f0157812_0542717.jpg


More・・・あと10枚、山頂付近の写真がありますよ!!!

by ymgchsgnb | 2009-07-22 22:37 | outdoor | Comments(0)