Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 01月 11日

博多天ぷら

TVで見て、博多へ行ったら是非行って見たいと思う天ぷら屋さんがあった。
博多では一般的らしいが、カウンター席が主で、揚げたての天ぷらを次々出してくれるお店だった。おまけに惣菜系は食べ放題。
今では全国区だが関西の串揚げのお店的な、注文してその都度揚げてくれるタイプ。
天ぷら屋さんというと、銀座や日本橋にありそうな格式高い和食屋で、庶民には入りづらい店しか知らない。
和食レストランやそば屋で、ついでに注文できる店くらいでしか食べたことない。専門店では「てんや」 くらいか?

そんなラフでお手軽な博多系の天ぷら屋さんが厚木にあった。全然気づかなかったけど、結構前からあったようだ。
博多天ぷら食堂 なぐやというお店で、本場博多には店舗はないようだ。
店に入るや否や、食券制か・・・決まった天ぷら定食があればそれで良いけど、初めてだったしあれこれ食べてみたい天ぷらもあったし
後ろから客も来てたプレッシャーもあってか、思わず冬限定の牡蠣河豚定食(1,290円)といおう一番高いやつにしてしまった。
席に着いてからでも現金精算で自由に注文はできるようだ。

席に着くとバットに金網の揚げ皿?と、大根おろしが盛られた天つゆが置かれ、ちょっと待ったがごはんとみそ汁が来た。
ちなみに大根おろしの他に、柚子胡椒、おろししょうがなどが注文し放題。
天ぷらが揚がるまで、無料の高菜炒め、ひじきの煮物、もやしの和え物もチビチビ食べて待つ。いかの塩辛が50円と有料なのが
残念だったが注文しました。ワタなしで柚子風味なので、自分的には全然塩辛感がなく、たこわさなような感じだった。

カウンターに囲まれるように店内の中央に揚げ処があって、女性スタッフがひとりで揚げていた。そしていよいよ天ぷらが来た!
その女性が揚げたての天ぷらをひとつずつ丁寧に客に運び回ってゆく。「次は何々でーす」とか次回予告もしてくれる。
でもこれ、自分の食べたい順番では食べられないよね。さすがにメインどころが先に来て、最後に何の変哲も無い野菜とかヤダよね。
まぁそんなことにならないように、ちゃんと揚げ分けてくれるはず。
運ばれてきた順番は、えび → かぶ → 豚ロース(名物らしいので単品注文) → 牡蠣×2 → ヤングコーン(カレー塩をオススメされた)
→ れんこん → 河豚 → かぼちゃだった。実際順番的には最後が何の変哲も無い野菜ではあったが、その頃には食べ切ってない
天ぷらが溜まっていたし、「次のかぼちゃで最後でーす」と言ってくれたので、最後に河豚を残したのだった。

このスタイルの良いところは、常に熱々でハフハフの天ぷらが食べられるということ。
考えてみたら今まで、こんな熱いままの天ぷらってほとんど食べたことがなかったかもって気づかされた。
熱々なので食べるスピードも抑えられ、決して少なくないし満腹感も得られるので、かなり良かったのでまた行ってみたいと思えた。
17時の入店時がほとんど客がいなかったが、食べ終わる頃は席空き待ちになっていたほどだった。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
結構厚みのある河豚でした
f0157812_13324005.jpg
f0157812_13324033.jpg


More・・・・・あと9枚、天ぷらの写真がありますー

# by ymgchsgnb | 2018-01-11 08:00 | foods | Comments(0)
2018年 01月 10日

冬の大三角形

年始を迎えて仕事はまだまだ暇です。そんな暇を使って、またすぐ星景写真を撮りに行きました。
今回は光害が少ない南伊豆へ。GPVの雲量予報でも良好だったので。

しかしさすが連休ですね、午後になっても伊豆を南下するクルマで渋滞があって、星景写真の前に海鮮丼でもと
思ってたけど、時間的に諦めました。
南伊豆のさらに南側へ行こうとしてたけど、これまた時間的に下田をちょと南下したくらいの海水浴場に妥協しました。

入田海水浴場という場所で、星は満天だったのですが、多少下田の光害と、街灯が浜辺を若干照らしてしまってました。
今回も軌跡写真をトライしたんですが、インターバルタイムをまた誤って、またもや軌跡が繋がらない写真になってしまい
さらに構図も悪く、ただただ汚い写真になったのでもうアップしません。

その代わり明るいレンズで、冬の星空を撮影してきました。
ソフトフォーカスフィルターを使うといいらしいので試してみたら、小さい星たちはそのままに
等級の大きい星が強調されて、結構いい感じになりますね。
そんな感じで、冬の大三角形などを撮ってきて終了です。
しかし南伊豆遠い・・・またトライします。。

帰りに水平線から上がってくる月が異様に赤くデカかった。望遠持ってくれば撮れたのに、。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D + EF35mm F1.4L USM>
薄めの天の川に架かる冬の大三角形
オリオン座ベテルギウス、おおいぬ座シリウス、こいぬ座プロキオン
f0157812_14142061.jpg

すばる(プレアデス星団)、おうし座アルデバラン、ぎょしゃ座カペラなどが明るい
f0157812_14142070.jpg


More・・・・・あと4枚、冬の星空写真がありますよ☆☆☆

# by ymgchsgnb | 2018-01-10 08:00 | photo | Comments(0)
2018年 01月 09日

はじめての星の軌跡写真

以前から星景写真には興味があり、昨年も湘南の海に撮影に出掛けたりしたが、さすがに光害が酷く
白っちゃけた写真が撮れるだけだった。

比較明合成が簡単にできるフリーソフトがあることを知り、星景への写欲が年末にグっと高まった。
これでまずは、同ポジで星の軌跡写真が撮れるということは、あとはタイマーレリーズが必要だなと
キヤノンのアクセサリーを調べると、なんと16,000円もするではないですか!
互換品を調べるとあるわあるわ(安堵)
様々なレビューを比較検討して、今回選んだのはロワジャパンのキヤノン互換品。
価格はなんと1,000円台。10分の1にも満たない価格で買えて、問題ないなら純正品って何なの?って感じ。

軌跡写真は光害に影響されずに都心でも撮れるらしいが、せっかくだからと山中湖を目指した。
満月に近い月の入りが東から20時頃だったので、山中湖を見下ろす三国峠付近から西の富士山を狙った。
御殿場と富士吉田の光害を感じたのと、西側の星が少なかったが、富士山と山中湖を構図に入れ
18時30分〜20時30分くらいまで約2時間、等間隔でシャッターを切り続けた。
その間、車中でiPhoneいじったり眠ったり・・・。

すっかり時間は過ぎて、クルマの屋根は元よりカメラまで凍っていましたが、何とか写真は撮れました。
月は目視できなかったものの、確実に東側から月は上っていたので、後半の写真の夜空が若干明るくなってました。
早速帰宅して、フリーソフトStarStaXに写真をぶち込み、合成をスタートさせました。
どんどん合成されていく星の軌跡が伸びてゆく様がカッコいい・・・
がしかし、星が線になってなくて点になっている。これはどう言うことか???

結局、30秒に設定していたインターバルタイムが長過ぎて、星と星とが離れて合成されていたのです。
インターバルは短めに、シャッタースピードは(軌跡写真の場合)それなりにしなければなんですね。
何事も失敗をして上手になって行けばと思います。
ちなみに下の失敗写真は、焦点距離24mmF値4.0ISO800シャッター10秒インターバル30秒150枚くらい
撮影した写真を比較明合成したものです。でも遠目に見ればキレいだけどね。またガンバロ。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D>
EF24-105mm F4L IS USM
星が点になちゃってる・・・(失敗)
それにしても飛行機多し
f0157812_12120912.jpg

EF35mm F1.4L USM
f0157812_12553503.jpg

東側から冬の星座が
f0157812_12553633.jpg

薄っっっっすら天の川の中のカシオペア
f0157812_12553622.jpg


# by ymgchsgnb | 2018-01-09 08:00 | photo | Comments(0)
2018年 01月 08日

正月恒例

正月は恒例のあの仕事でした。

大晦日に初雪が降った都心だけれども、箱根は雨がポツっただけで、例年のように快晴の年末年始でした。

仕事自体は早めに終わるので、宿に戻ってからは夕食以外寝たきり状態。

すっかり仕事しながら寝正月な訳ですね。

今回は温泉三昧でもあって、朝晩必ずたっぷり浸かっていたし、元日と2日は森の湯も堪能しました。

今年一番のスーパームーンを露天風呂に映しながらの温泉が堪らなかったですね。

極楽極楽〜。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
現場からの箱根の山々
f0157812_13122656.jpg

最終日の朝は早い
f0157812_13122680.jpg

惜しくもパール富士ならず
f0157812_13122650.jpg


# by ymgchsgnb | 2018-01-08 13:19 | work site | Comments(0)
2018年 01月 07日

年賀

2018年、あけましておめでとうございます。

ブログもようやく2018年スタートです。

年末年始は、恒例の箱根駅伝仕事をしていました。でも仕事しながらも寝正月だったんですよ。

それはさておき、もう日付は進みんで成人式だとか、七草だとかの季節になってきました。

私めなんかに、わざわざ年賀状を送っていただいて、ありがたいのやら何やら複雑な心境です。

自分は数年前から年賀状の習慣を廃しましたのでね。


さて、そんな年賀状に「おや?」なモノが。

マイクロ文字ですね。お札じゃあるまいし。

年賀スタンプの縦線に、あけまして おめでとうございますと印刷してありますね。

ふ〜ん。それでは今年も愉しんでいきましょ〜。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D + EF100mm Macro F2.8L IS USM>
f0157812_11350615.jpg


# by ymgchsgnb | 2018-01-07 11:43 | essay | Comments(0)