Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 12月 06日

年の瀬音楽特番

先月末、久しぶりに某局音楽特番へ行ってまいりました。当然仕事でね。

以前携わったのが4、5年前で、その時はAKBグループが増えてきている時で

ステージ袖でワイヤレスのハンドマイクを渡すのに、メンバーの顔と名前を覚えるのが大変だった。

しかし今年は前述のグループに加え「J」方面の新しいグループやら、「漢」方面のダンスグループが多く

もはや全部覚えるのは困難を極めたので、早々にリタイヤを決め込み、後方支援に回った。

それでも無理なので、ステージのバンドセットや客席中央のセンターステージを専ら担当していました。

生放送は4時間だけど、リハーサルはセッティングを含め、本番直前まで足掛け3日間かかった。

夜の弁当を食べられないまま、生本番に突入するといういつものパターンでした。

毎日朝から深夜までつづくハードな現場で「もう二度とやりたくない」と思うんだけど

本番になるとそれが「俺たちスゴイ(綱渡り的な)ことやってるじゃん!」っていう昂揚感に転じて

清々しく深夜の撤収をしているものなのです。

自分の場合は多くても半年に1回くらいで、今回のように数年振りみたいなこともあるので

それくらいのスパンだったら、そう言う気持ちになれていいけど、レギュラーでやってるスタッフは大変だね。

おつかれさま。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
f0157812_14112520.jpg


# by ymgchsgnb | 2017-12-06 14:11 | work site | Comments(0)
2017年 12月 01日

師走の築地場外

師走になりましたね。2017年もあとひと月。
私の師走は健康診断スタート。

今回から腹部超音波検査や眼底検査の項目が増えました。結果はまだ先ですがね。
昨年の胃カメラが強烈過ぎて、今回は腰が引けて見送りました。。

検便は検査5日前までのものという注意書きを見逃し、一部破棄されてしまいました。
だって、出張や検査直前の音楽特番などで落ち着いて採取できないと思ったから、早めに採っておいらのに
裏目に出ました。大腸の内視鏡をしに行って、血便が出た訳でもないのに安易にするもんじゃないと
門前払いされたばかりだから、検便の結果が一番気になっていたのに、検体の一部を失うなんて、何たる不覚。

毎度血管捜索に難儀する採血も、一発で射止める女医さんに感激。
昨年は射った跡が猛烈に痛かったインフルエンザワクチン注射も、超ベテラン女医さんのお注射で
全く痛みを感じなかったのは良かった。

例年胃カメラを飲んでいたのでやっていなかった、バリウムを飲んでの胃部レントゲンだけど
今は撮りながら飲むんだね。みんな嫌がるバリウムだけど、私の場合は贅沢ドリンクを飲む精神状態に
持っていくので、空腹に流し込む幸せなドリンクを美味しく頂いています。

病院が築地にあるので、健診後の空腹に鮮魚を放り込むべく場外へ繰り出すと、さすがは師走の雰囲気。
相変わらず外国客が多い。小籠包や焼売、ソフトクリームなどアンタらわざわざ築地でそんなモン食べんで
中華街行きな!って思ったよ。

そして混雑する前にすしざんまいの廻る方へ入店。
ダイエット中につき、あまり量を食べないようにしつつも、皿の色を気にせず贅沢に頂きました。
いろいろ問題を抱えてる築地だけど、年の瀬に向かって賑わっていくんでしょう。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
特選5貫盛り
f0157812_14012685.jpg
f0157812_14012723.jpg


# by ymgchsgnb | 2017-12-01 14:18 | photo | Comments(0)
2017年 11月 25日

(食)盛岡製パン

仕事が午前中に終わるという、幸せなことになったので寄り道してきました。
昨今のコッペパンブームに乗っかったカタチで出てきた盛岡製パン
行徳店に引き続きできた狛江店です。

ちょうど昼時だったので、数人のコッペパニストと思しき人たちが並んでいました。
客が入るスペースが異常に狭く、レジ前の1畳分しかありません。
厨房では5〜6人のスタッフが忙しそうにしていました。
調理したり、レジ対応したり、コッペパンに具材を塗ったり。

しかしどうして「盛岡」なのだろうか?
それはコッペパンを盛岡のソウルフードにまで仕立て上げた福田パンのことがあるのだろう。
自分は福田パンに2度訪れたことがあるので、その素晴らしさを実感している。
果たしてこの店はどんなものだろうか?期待に胸を膨らませていた。
ホームページに書かれている通り、この店が盛岡にある訳ではなく、盛岡出身者が創業した訳でもない。
盛岡で和食レストランとしてスタートアップした会社が手がけている。
さぁお手並み拝見〜。

ほぼアドリブで注文した4品は「盛岡直送リンゴソテーとカスタード」(280円)、「コンビーフポテト」(300円)
「南部一郎かぼちゃあんとローストナッツ」(220円)、「北海道産あんと削りバター」(210円)だ。
具材はもとより大事なのはコッペパンだが、王者福田パンと比較して申し訳ないがパンは普通かな。
福田パンは、もっとパンが幅広で大きく、手で持つのが怖いくらいふわっふわなのだから。
具材の方もこんなもんだろう。普通に美味しいけど、種類とバリエーションが福田パンの足元にも及ばない。
厳しめに言うのは、福田パンを知ってしまってるからだ。
確か亀有に「吉田パン」という福田パンの弟子がやってる店があるが、そちらにも足を延ばしてみたい。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
盛岡製パン狛江店
f0157812_16275848.jpg
f0157812_16275846.jpg


More・・・・・あと9枚、盛岡製パンのパン写真があります!!!!

# by ymgchsgnb | 2017-11-25 09:00 | foods | Comments(0)
2017年 11月 22日

明宝ハム

そんでもって買ってきました。

コンビニには売ってなかった明宝ハムがスーパーには山となって。

同じ売り場に明方ハムというのも売っている。何だ??と調べてみると・・・

そこにはハム戦争の歴史があった。

今度行ったら両方買ってこよう。誰かお歳暮にくれてもいいんだが。

今回は明宝ハムを買ってきたので家で調理。

調理と言っても、そのまま切ったのと、フライパンで焼いたもの。

生の方は、岐阜でハムトンを食べたので知った味だが、太いのでより歯応えがあって美味しかった。

そして焼いた方は、最高に美味。「生最高!」って思ってたけど、焼いたら堪らなく美味しいのだ。

豆苗と合わせて炒めたやつも最高だった。残りわずかだが、どんなレシピで食べてやろうか?


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
f0157812_09375582.jpg
f0157812_09375637.jpg


# by ymgchsgnb | 2017-11-22 17:47 | foods | Comments(0)
2017年 11月 21日

今年3度目の大垣出張

4週連続出張の〆は岐阜県大垣市でした。

今年3回目の大垣出張。競輪中継です。

今回スタッフ間で話題になってたのは明宝ハム。岐阜名産のハムのことです。

以前から知ってましたが、買ったことも食べたこともありません。

コンビニで売ってるだろうと思っていたが、なかなか見つからず、スーパーに買いに行きました。

まずは魚肉ソーセージサイズのハムトン(約300円)を購入して、現場で切り分けスタッフに振る舞った。

現場なのでもちろん調理せずにそのまま実食。実に肉々しい歯ごたえで、めちゃくちゃ美味しい。

たまたま現場に差し入れのアメリカンドッグがあったが、そのウインナーをハムトンにしたらいいのに。

ご当地B級グルメに上記のような明宝ハムグルメをもっと売り出せば、当たると思うんだけどなぁ〜。

もうあるのかな?まったく知らないし聞いたこともないけど。

お土産に大きな明宝ハムも買って帰ろうと思った次第であります。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
大垣競輪場
f0157812_09375540.jpg

部屋で食べようとしたけど、現場で振る舞うことに
f0157812_09375465.jpg

ポッキーの日だったから・・・
f0157812_09375443.jpg


# by ymgchsgnb | 2017-11-21 13:26 | business trip | Comments(0)