Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:出張 ( 77 ) タグの人気記事


2017年 06月 16日

岐阜出張

今年2回目の岐阜県大垣出張へ行ってました。

毎晩毎晩、掘りごたつの無い居酒屋で関節を痛めながら、夜のお付き合いをしてましたよ。

前回と同様に、ひと晩くらい自由行動がしたくて(協調性が無いもので・・・)ノープランで
駅向こうのモールをブラりとしてました。

フードコートでお金を掛けずに何か食べようと思ってたけど、地元スーパーの惣菜売り場もチェック。

見ると食べたくなっちゃう。

結局、ここ最近の出張で個人的に流行ってる「寿司と惣菜」をテイクアウトして、部屋でのんびり食べる。

少々買いすぎの喰い過ぎで、居酒屋で割り勘したのと変わらない出費だった。出張ってしょうがない・・・。

海無し県だけど、刺身も安くって美味しかった。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
f0157812_11402333.jpg


by ymgchsgnb | 2017-06-16 11:50 | foods | Comments(0)
2017年 03月 24日

大垣出張

先日の大垣出張でのひとコマ。

この業務の出張では、夕食代がひとり1,000円支給されるので、基本的に毎晩スタッフ達と居酒屋通いに
なる訳です。出た分を割り勘して、一括で領収書をもらった方が楽なのでね。

でも出張最終夜は「ひとりで町へ繰り出します」と単独行動した。
大垣の駅前は北口にショッピングモールがあって、南口は居酒屋が少々と夜のシャッター通り。
歩くといっても大して何も無い町なのです(失礼)
ただし奥の細道のむすびの地、そして水都として有名な町です。

ひとりで行った食事は中村商店でラーメン。博多風のとんこつラーメンでした。
ただ「どとんこつ」というだけあって、かなり濃厚なスープで、天下一品のような感じのスープでした。
美味しかったですよ。

食後の散歩は大垣城
一時は、関ヶ原の戦い直前の西軍の拠点となった城です。
城址公園になっていて、当然現存天守ではありません。
iPhoneで撮ると色温度の関係でライトアップが緑色になってしまい妖しい感じです。

その後、駅の北側へ移動して閉店間際のショッピングモールなどを練り歩いてホテルへ戻ってきました。
そんな岐阜県大垣出張でした。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
中村商店のどとんこつ
f0157812_12025363.jpg

大垣城
f0157812_12025460.jpg


More・・・・・あと8枚、大垣出張最終夜の写真があります

by ymgchsgnb | 2017-03-24 12:24 | work site | Comments(0)
2017年 03月 23日

スーパーホテル大垣

先日、出張で岐阜県は大垣へ行ってきました。
現場へ向かう前に荷物を預けて行こうと、先にホテルへ立ち寄った。
駅前にアパホテルがあったので、そこかな?と思ったら通過。どこのホテルなのかなと駅から徒歩5分
スーパーホテルに到着した。
以前ひとり旅で沖縄へ行った時に、名護のスーパーホテルに泊まったことがあって、リッチではないが
部屋もそこそこで、朝食も無料なのになかなかの食事が付いていて印象は悪くなかったが、ダサいホテル名と
外観デザインだなと改めて思った。
ホテルへ立ち入ると一転、狭いながらもダサさを微塵も感じさせない清潔さとデザイン。
サービスもスタッフの対応も好印象なのだ。

さて、そのまま荷物を預け現場へ向かい、仕事に励んだのは言うまでもないが、この日から5泊6日
このスーパーホテルへ宿泊することになった。

スタッフが泊まっていた部屋の階数はバラバラだったのだが、自分が泊まったフロアの部屋はロフト的な
2段ベッド仕様だった。以前の名護のスーパーホテルも同じような2段ベッドだったので、これがデフォルト
なのかと思っていたが、大多数のスタッフは普通にシングルだったようだ。偶々の巡り合わせか。
タオルやアメニティが2つずつ用意されていることから、ツインルームということなのかも知れない。

部屋の感じは下の写真のキャプションで紹介するとして、やはり特筆すべきは無料の朝食。
trivagoで最安値を調べてみたら1泊7,900円と、ビジネスホテルにしてみたら若干お高めだったので
宿泊料に朝食代が組み込まれているのだろう。
朝からしっかり食べたい派の自分にとっては、ありがたいことでございました。
サラダも品目数が大満足だし、マシンのスープバーも美味しいし、毎朝岐阜名物の「鶏ちゃん」を食べたし
その他のおかずも美味しく頂け、毎日朝から超満腹で、最近の激太りに貢献できました。。

LOHASを謳うだけあって、エコに徹したサービスだが押し付けがましくないので、こちらも積極的に
エコに貢献ということよりも、従業員の仕事が少しでも楽になればと思うので、部屋の清掃はしなくていい旨の
マグネットをドアの外に貼り、ゴミと使用済みタオルをドア前に置いておいた。
そうするとドアノブにエコバッグがかかっており、新しいタオルとゴミ袋、健康深層水のペットボトルが
入っているのだ。

フロントにあるアメニティ、女性限定のアメニティ、枕も様々な種類が用意されていて好きなものを
選んで部屋に持っていくことができた。自分は部屋にある長い枕が合っていたので利用はしなかったが
このような幾つかのサービスが相まって、快適ですっかり気に入ってしまいました。
このホテル以外にもここより安いビジネスホテルで、朝食こそ付いてなくてももっと快適なところは
たくさんあります。朝食がもっと充実したホテルも知っています。
日本全国たっくさんビジネスホテルがあって、各社競争切磋琢磨して、我々に素晴らしいサービスを
提供してくれています。そこそこ出張も多いので、まだ見ぬ素晴らしい「ビジネスホテル」に巡り合って
みたいものです。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
無料の朝食バイキング
f0157812_09235422.jpg
f0157812_09235999.jpg


More・・・・・あと13枚、ホテルの部屋の写真などがあります

by ymgchsgnb | 2017-03-23 17:10 | work site | Comments(0)
2016年 12月 02日

現存12天守「高知城」

高知出張での最終夜は単独行動をしたので、街を改めて練り歩きました。
現場から帰ってきて、シャワーを浴びてから出歩いたのに、2時間くらい歩き回った結果
汗をびっちょりかく事になりました。

特に高知城は、意外にも天守のすぐ近くまで登れた。
現在まで現存している天守を持つ城は12(現存12天守)。その内のひとつがここ高知城だ。
これで7つ目の城を制覇したことになる。中国・四国地方に集中しているので、一気に巡りたいところだが
出張なので今回は高知城だけに留まった。

暗闇となった城址の追手門から入場し、行けるところまで行ってみようと天守を目指し
階段を登る登る。ライトアップされてるので多少の灯りはあるが、それ以外は結構真っ暗なので
ひとりで城に入って行く勇気が多少必要。自分以外にも数人散策してた人がいたけど。
まだ食事も済ませてないのにすっかり汗だくになってしまって、これだったら食後の運動として
天守まで登れば良かったと後悔。
天守の中までは当然時間外だったので入れなかったけど、魅力的な城だったし夏キャンプのメンバーを
引き連れて再訪するものいいだろう。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 6>
高知城
f0157812_17191747.jpg

がっかり名所の「はりまや橋」
f0157812_17191657.jpg


More・・・・・あと9枚、高知城など練り歩いた写真があるきに!

by ymgchsgnb | 2016-12-02 07:00 | business trip | Comments(0)
2016年 12月 01日

ひろめ市場

先日の高知出張、なかなか愉しめましたよ・・・ちゃんと仕事しましたけどね。
夜のグルメが何より愉しみで、この際数日後に迫る健康診断なんぞ考えてたら損するだけ!
滅多に行けない土地を、丸ごと満喫しなけりゃ悔やんでも悔やみきれないと言うもの。
今回は初日から飛ばしまして、是非行ってみたかったひろめ市場へ仲間5人で赴きました。

宿はJR高知駅とはりまや橋の中間点辺り、帯屋町のアーケードを通ってひろめ市場へ。
高知城(この時は行かなかったけど)のすぐ近くです。
建物の中に入ると、小さな商店や食事処がたくさん犇いてまして、所々テーブルがあるので
好きなものをテイクアウトしてそこで勝手に食べるという場所。
もちろんそれぞれの店内で食べてもよし。中央には広大なスペースにテーブルが並んでます。
夕方の早い時間に行ったときはそこはすでに満席で、隅にある中華屋前のテーブルに陣を取った。
ドリンクは中華屋で注文する縛りがあるものの、食べ物は自由にどこから買ってきてもいいルールです。
メンバー三々五々散って好きなものを買い込んできました。

瞬く間にテーブルは食材で溢れ、みんなでシェアして呑む愉しいひとときでした。
次第に混雑してきて、座るのもままならない感じになってました。
高知と言えばのかつおってことで有名な明神丸で藁焼き塩たたきを頂きました。
3人が餃子を買ってくる餃子かぶり(全て別店舗)や、焼鳥屋でのせせりかぶりなどありましたが
いろんな物をちょっとずつ食べられて、まっこと美味いもんぢょったぜよ!
注文した品ができたらテーブルまで届けてくれる店とか、出来上がった頃取りに行く店とかがあった。
お皿などは店員が勝手に片付けてくれたり、ゴミ捨て場と皿置きがあってセルフで片付けたりと様々。
いずれにしても食べ終わった皿は、その店にわざわざ返却しなくていいのがイイネ!

2日目は居酒屋で日本酒の土佐鶴をやりながら連日の鰹たたきを食べた後に、名物の鍋焼きラーメン
〆たかと思いきや、はじめてSoftbankユーザーとしてSuper Fridayのクーポンを行使。
バスキンロビンス(サーティワンアイスクリーム)でアイスを美味しく頂きました。

最終夜はひとり高知の街を散策した後に、地元のスーパーで割引シール貼りたての惣菜などを
しこたま買って部屋喰いしました。
何かこれ、最近の出張の流行りになってる感じで、地元の生活が窺い知れて愉しいものです。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 6>
幕末土佐藩の家老・深尾弘人蕃顕(ひろめしげあき)の屋敷があった場所
f0157812_16070738.jpg

かつおの藁焼き塩たたき
f0157812_16070630.jpg


More・・・・・あと10枚、高知出張でのグルメ写真があるぜよ!

by ymgchsgnb | 2016-12-01 07:00 | business trip | Comments(0)
2016年 03月 14日

名古屋出張

名古屋へ出張してきました。某中継でね。
先週末は名古屋はイベント盛りだくさんだったようで、宿も同じところに取れず、初日は名古屋駅近くに
泊まることができたものの、2日目はなんと隣りの隣りの瀬戸市までわざわざ泊まりに行きました。
ウィメンズマラソンとかアイドルイベント、競輪のG1レースと全国からたくさんの人が名古屋に集結した模様です。

そんな名古屋での思い出は、良くも悪くも食事ですかね。
初日の夜は名古屋駅近くだったので、選り取り見取り何でも食べることができたんだけど、出歩いたものの
一人だったので、結局ホテルの無料ラーメンを食べるに留まりました(つまんね〜)

2日目は瀬戸市へ向かう途中で、スタッフのひとりが名古屋のB級グルメ「あんかけスパ」を食べたいと
懇願するので、あんかけスパもあるセルフうどん屋に立ち寄るも、当の本人は結局タレかつ丼を食べるという
とんでもない事態に。だったらこんなつまらん店でわざわざ食べなかったよ(`o´ )

そして3日目は、行きは車両移動だったけど、帰りはひとり新幹線で帰ることになったので
以前から行こうと思っていたうなぎ屋のイチビキへ行こうとするも、日曜なので売り切れ閉店・・・。
チケットを遅い便に乗変していたけど、新幹線ホームのきしめん住よしですき焼ききしめんを食べた。
本来ならかつお出汁香る巣のきしめんを食べればいいのだけど、敢えて変わり種を注文して撃沈であります。。
結局帰りはこだまの自由席で各駅停車の旅をしながら、のんびりと帰って来ましたよ。

名古屋らしさを堪能できなかった3日間でしたが、唯一名古屋競輪場に出店していた味仙のケータリングカーで
食べた台湾ラーメンくらいが、名古屋らしいと言えばらしかったと言えるでしょうか。。
しかしあの激辛スープを完飲したので、翌日お尻からを吹きましたけどね・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 6>
名古屋競輪場で食べた味仙の台湾ラーメンと浜松餃子
f0157812_12214111.jpg

新幹線ホームの立ち食いきしめん
f0157812_12221716.jpg


More・・・・・あと10枚、名古屋出張での主に食事の写真がありますよ!!!

by ymgchsgnb | 2016-03-14 12:45 | work site | Comments(0)
2015年 12月 30日

徳島ラーメン

先日、某番組のロケで京都と徳島へ行ってきました。
1泊2日の行程で、京都の現場から車移動で徳島に夜入り、スタッフで食事となったのです。

まずは居酒屋で阿波尾鶏を堪能して、鍋の〆にラーメンも食べたのに「徳島に来たのに、徳島ラーメンを
食べない手はない」ということで、スタッフ&出演者ほぼ全員で有名店へ押しかけました。

行ったのは本場徳島の味「東大」というラーメン屋さんの本店。
時刻は日が変わった頃、狭い店内はお客でほぼ埋まっており、店前の券売機で食券を購入して順次入ってゆく。
スタッフ全員が店内に入ると、我々で店を占拠したようになった。
自分が注文したのは普通のラーメンと半チャーハン。
実は居酒屋で食べる前に、芸人さんがひとりでこの店を訪れていたようで「世界で2番目に美味しいチャーハン」
だと言うので注文してみたのだ。すでにお腹はいっぱいなので味見程度で他の人とシェアするつもりでの発注。

徳島ラーメンと言えば、濃厚で甘めなスープにチャーシューじゃないバラ肉と生卵トッピング。
この店は生卵無料発祥の店と謳っていた。
芸人さんは餃子をつまみにチューハイを呑んでいた。その餃子を頂きつつラーメンを待つ。
そこにラーメン登場。10年くらい前、鳴門で食べたラーメン以来の徳島ラーメン。
お腹いっぱいのはずなのに美味しいなぁ〜もう。前述した特徴の濃厚で甘め。バラ肉が良い。
テーブルの皿に盛られた生卵を割り入れたら、もうそこはすき焼きの世界。
チャーハンはやや油っこいが、かなり美味しい。世界トップ100には入る味だ。

これで満腹の極み乙女となり、徳島での短い夜を堪能できた。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 6>
f0157812_10113714.jpg
f0157812_10113750.jpg


by ymgchsgnb | 2015-12-30 10:59 | foods | Comments(0)
2015年 11月 07日

函館出張

函館出張へ行ってまいりました。
学生時代北海道を周遊しまくっていた者にしてみたら、それだけでテンションが上がります。
その頃、道南は青森へのフェリーの乗り降りのための通過点でしかなかった。
仕事では2、3回訪れたことはあったが、せいぜい1泊程度で今回は5泊6日だった。
函館の街を歩いて回るなんて初めてだったんじゃないだろうか。

今回訪れたのは現場の函館競輪場、仕事終わりでスタッフたちと行った函館山、その帰りに乗った市電、
飲んだ後に散歩した五稜郭周辺といったところ。
毎晩の飲み会が無ければ、もっと出歩きたかったんだけど仕方ないね。。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 6>
函館競輪場
f0157812_19463617.jpg

世界三大夜景
f0157812_19464143.jpg


More・・・・・あと8枚、函館の写真がありますよ!!!

by ymgchsgnb | 2015-11-07 20:06 | business trip | Comments(0)
2015年 05月 04日

空中散歩 <羽田〜山口宇部>

先日、山口県は防府に出張してきました。
仕事で行く山口県はです。
プライベートでも全県制覇ドライブで日本海側を通っただけで、瀬戸内海側は初めてです。

移動のフライトが昼で、航路的にも空いてる便だったので、座席を窓側に指定してアルプスなどを
見下ろしてやろうと息巻いておりました。

以下の写真は、音が出ないようにスピーカー部分を指で押し塞ぎながら撮ったものです。
地図好きなので、見下ろすアルプスの山々や地図と同じ町の配置に小さく興奮しながら
ずっと右側を見ていたので、寝違えたように首筋が少々痛くなってしまいました。。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<iPhone 6>
みなとみらい上空
f0157812_04251893.jpg


山口・宇部空港に着陸〜
f0157812_04251966.jpg


More・・・・・あと19枚、飛行機から見下ろす山や街の景色があります!!!

by ymgchsgnb | 2015-05-04 09:00 | business trip | Comments(0)
2014年 12月 03日

澳門出張(2)

6つ星ホテルって何よ?星のランクって5つまでじゃないの?
そんなホテルに5泊してきました。アルティラ・マカオというホテルです。
マカオ半島から橋を渡ったタイパ島の北岸にあります。

ホテルへ入るとまずはエレベーターロビーしかありません。そこから最上階の38階へ一気に上がります。
するとそこにフロントがあります。一面ガラスで開放感があり、対岸のマカオ半島が一望できます。
ここは全室マカオ半島ビューだそうです。
早い時間なら16階から別エレベーターに乗り換えて、部屋の階に行けるんだけど、深夜になるとわざわざ一旦
最上階まで登ってから、別エレベーターで下りなければならないのがちょっと面倒だけど、さずがは6つ星ホテル、
豪華さは並大抵のものではありませんでした。

仕事が連日、朝から夜遅くまでだったので、テナントの高級食事処やプール、サウナなど行けなかったけど
それらも相当なものだったみたいですね。
1階の別入口にあるカジノなら数回遊びましたが、VIP専用階も含めて1〜5階までカジノらしいっす。

部屋でまず驚くのが、アメニティの素晴らしさとシャワールームの広さ。バスタブだって丸くて大きかった。
ガラス張りのエロチックなやつだけどね。笑
ベッドはキングサイズのツインで、最初の2泊はエキストラベッドの3人部屋だったけど、おかげで窓側に
ベッドがあったので、マカオの夜景を見ながら、なんとも贅沢な眠りに就いてましたよ。

ホテルでの朝食は、ホテル内のどこの食事処でも使えるカードを配給してもらってたので、それで朝食を
済ませていた。200パタカ(香港ドルと同等のマカオの通貨で、日本で3,000円程度)まで使えたんだけど、
結局朝食なので、24時間営業のカジノ内のレストランでしか使えなかった。
カメラアシスタントの子は、20歳だったのでカジノに入場できず、朝食を食べられないわカジノで遊べないわで
可哀相だったな。カジノは21に×印がしてあったから、22歳にならないと入れないのかな?

出張での朝食なんて、朝は慌ただしくチャチャッと済ませたいし、どうせブッフェ形式かと思ってたら、
名門のゴルフ場のクラブハウスくらいちゃんとした中華料理メインのレストランで、ちょっくら面を喰らった。
メニューを見ても中国語と英語ばかりで写真もほとんど無く、やっと注文してもなかなか出て来ない。
自分は早めに行って食べたから良かったけど、ギリギリで食べに行った人たちは、こぞって遅刻してたな。笑
美味しいし、イチからちゃんと作ってる感のある料理だったので、そりゃ時間かかるよなと。

こんな豪勢なホテルに泊めてもらう事ができて、制作には感謝感激しかない。
でも何故タイアップでもないのに、こんなマカオ最高級ホテルなんかに泊まれたんだろ??

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<iPhone 6>
世界トップ10にも選ばれたホテル
f0157812_18344323.jpg

部屋からのマカオ半島ビュー
f0157812_18365822.jpg


More・・・・・あと14枚、アルティラマカオでの写真があります。

by ymgchsgnb | 2014-12-03 18:52 | business trip | Comments(0)