Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:動画 ( 13 ) タグの人気記事


2017年 07月 19日

富士スピードウェイ

先日と或る撮影で、初めて富士スピードウェイに行ってきました。

レースも何もやってない鈴鹿サーキットは行ったことあるんだけど、レース開催中の本格サーキットは初?

いや、もてぎでインディの中継したことあったわ。だからあの爆音は体感済み。

この日はスーパーフォーミュラの決勝などが行われていた。後輩も中継スタッフとしていたみたいだが会えなかったな。

撮影が忙しくって写真はほとんど撮ってないけど、ピットウォークしたり、表彰台に立ったり、貴重な体験ができた。

スーパーフォーミュラのスタートをホームストレートで見たり、コーナーで間近でレースを見たりできたのも良かった。

レースの爆音の中、音声の収録なんてありえない状況だったけど、「どうだっ!」とばかりの音を録ってやりましたよ!

こんな状況にもかかわらず、年に数度とない達成感を感じる良い仕事ができた。(つもり)


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
仕事終わりで観戦したフェラーリのワンメイクレース
f0157812_13430869.jpg

<Instagram Movie>



More・・・・・あと3枚、富士スピードウェイでの写真がありますぞ

by ymgchsgnb | 2017-07-19 13:49 | work site | Comments(0)
2017年 06月 02日

宮ヶ瀬ダム放流カレー

ブログに上げたつもりで、まだ上げてなかったネタ。

春に親戚の子らと神奈川県の宮ヶ瀬ダムへ遊びに行ったついでに、以前から気になっていた
宮ヶ瀬ダム放流カレーを食べてきました。

宮ヶ瀬ダムにある水とエネルギー館内にあるレイクサイドカフェにあるメニューです。

全国にダムカレーは数あれど、ここのはダム「放流」カレーですからね。
その所以は、下の動画を見ていただければわかると思います。

ややお高めな1,000円という価格設定には、観光地価格ってのもあるだろうけど
なかなかの具材と、メインイベントである放流の儀が愉しめるってのもあるでしょう。

ライスダムにセットされた、ユニオンジャックの旗が刺さったウインナーを引き抜くと
貯カレー量100%のダムカレー湖から、ドロリと緩やかに放流がはじまります。
下流の具材たちに、カレーの恵みが染み渡ると、いよいよ実食です。
実食という名のダム決壊!果たしてお味は?・・・

食べてから数ヶ月も経っているので、味ははっきり覚えてないや(^^;)
たぶん美味しいかったけど、味よりも放流を愉しむものだからね。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
宮ヶ瀬ダム放流カレー
f0157812_08502272.jpg




by ymgchsgnb | 2017-06-02 09:15 | foods | Comments(0)
2016年 02月 02日

BB-8

Facebookのタイムラインで流れてきた、ディズニーストアで売っているというBB-8のおもちゃの動画。
衝動的に欲しくなってしまった。

BB-8と言えばスターウォーズファンなら御存知であろう。今回のエピソード7「フォースの覚醒」で新登場した
謎のドロイドである。
以前からいるキャラクターで、R2-D2というドロイドも可愛かったが、さらに可愛いキャラクターで
R2同様、愛嬌ある動きと声でファンを和ませてくれる特徴的な動きのドロイドで、よくぞこんなデザインを
考えついたなと感心する。

そのおもちゃは、頭のスイッチを押すと、音と光を発しながら動き回るというもの。値段は約5,000円。
ただ残念なのが胴体が転がらないで、引きずり歩いているように見えること。
そりゃそうで、あんなSFチックな動き実現できる訳ないと思い、納得した上でネットで購入しようと探していた。
ところが20,000円くらいだせば、スマホでコントロールして自由に動かせるおもちゃもあるという情報を入手。
実は映画公開よりずっと前から売っていたおもちゃのようだが、初めてこんなおもちゃがあるのを知った。
しかも映画のように非現実的な動きができるモノ。胴体がちゃんと転がって、頭はそのままという信じられない構造。
これは一気に衝動を掻き立てられた。どうにも手に入れたくなった!

ネットで探すとAmazonが一番安く手に入りそうだったが、ヨドバシ.comの方がポイントを使えば安くなるし
ポイントも貯まるので、即ヨドバシに発注。
翌日、家に届くと、開封の儀を行うことに。Apple製品のような素晴らしい包装で、写真のようにクレードルに乗せて
充電する。早速USBで繋いでBB-8を置いてみると、可愛い音と光を発しながら充電をはじめたが、すでに満充電のようだ。
発注と同時にダウンロードした大容量アプリを起動し、設定を終えるとBB-8に命が宿った。

アプリの「ドライブ」で、ジョイスティックを動かしてBB-8を自由に動かすことができる。
幾つかある行動パターンのボタンを押せば、プリセットされた動きをする。

「パトロール」は、BB-8任せで勝手に動き回るもの。これは壁などに当たりまくって少々可哀想だ。
スマホ画面にはBB-8の行動軌跡や加速度、ジャイロセンサー、温度など様々なデータが送信されてくる。

「メッセージ」は、プリセットされたスターウォーズのキャラの映像や、スマホのカメラで撮った短い動画を
映画のようにホログラム表示するもの。カメラでBB-8を覗くとそれがAR技術で表示される。

動かしても、飾っても何とも愛らしいBB-8。エピソード8以降の展開が気になるドロイドだ。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D + EF100mm Macro F2.8L IS USM>
f0157812_16485327.jpg



More・・・・・あと4枚、かわいいBB-8の写真がありますよ〜!!!

by ymgchsgnb | 2016-02-02 08:00 | hobby | Comments(0)
2015年 11月 08日

函館の幸

函館出張の前から「あれ食べたい」「これ食べたい」「あそこに行きたい」などなど頭が膨らんでいた。
ところが、愉しみでもある夜の食事は、領収書や精算の面からスタッフ全員で行くことになる。
そのほとんどが居酒屋で、初日の夜に行った北海道の幸があるところ以外、普通の居酒屋ばかりであった。
最後の夜なんてジンギスカンに行こうとして、混雑してたから諦めてどこに行くかと思ったら、中華屋ですよ。
なんで函館まで来て中華食べなきゃならんのよ!って静かに突っ込んでいた。

だから食事の愉しみと言ったらホテルの朝食。5日間食べ続けて飽きない食事だった。
イカの街だけあって、朝から新鮮で透き通ったイカの刺身が食べ放題なのが良かった。

心残りは、函館朝市に行けなかったこと、ジンギスカンが食べられなかったこと、スープカレーを忘れてたこと、
塩ラーメンすら食べられなかったことだ。

北海道新幹線が開通するからとかじゃなくて飛行機でもいいから、また仕事でもプライベートでも
函館を訪れたいと思っている。明るい内の五稜郭も行きたいしね。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 6>
f0157812_20371563.jpg



More・・・・・あと12枚、函館の幸の写真がありますぞ!

by ymgchsgnb | 2015-11-08 17:00 | business trip | Comments(0)
2015年 06月 10日

魚市場食堂

薩埵峠を後にして、さて次はどこへ行くか?8時前なので昼ごはんには早過ぎる。
と言うか、お腹は空いていても、食事処がまだオープンしてない。
そもそも、この日最後の春の桜えび漁の由比魚港で、桜えび食べ尽くしにするか、清水港の魚市場にするか
決めきれずに迷っていた。
ひとまず食事前に久能山近くの大江戸温泉物語で、朝風呂入って昼まで仮眠でもしよう。

徹夜だったので、温泉後にリラックスルームで昼前まで寝落ちしていたので、食事は近場の清水港に決めた。
由比魚港は今秋以降に先延ばしだ。
清水魚市場「河岸の市」で一度やってみたかった、マグロ盛り放題の店にやってきた。
それは魚市場食堂の漬けマグロいっぱい丼だ。
1,020円で漬けマグロをストップと言うまで盛ってくれるそれは、びんちょうマグロのような白っぽいやつだった。
赤身が良かったけど致し方ない。

これはアレだね。「質より量丼」だね。
マグロは冷たいし、味は飽きるし、ただのネタ消費。1度やればOK。
一応動画も撮ったので、その様子をどうぞご覧あれ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<iPhone 6>
f0157812_12055310.jpg



More・・・・・あと5枚、清水魚市場「河岸の市」での写真があります。

by ymgchsgnb | 2015-06-10 08:00 | foods | Comments(0)
2015年 06月 09日

薩埵峠

薩埵峠へ着いた時は、もう朝7時を回ろうとしていた。
日の出が4時半頃なのでだいぶ太陽は高く、興津方面から上がってくるのに、朝の渋滞が
はじまっていたくらいだ。

薩埵峠には10台弱停められる駐車場とトイレがある。
その日の朝みたいな綺麗な朝焼けや、ここからダイヤモンド富士が見られる日があったとしたら
大変混み合うんだろうなぁ。
ここには景色を撮るように展望台があって、それは駐車場から東海自然歩道を通って数分、
距離にして100mあるかないかだろうか、そこに展望台が設けられている。

展望台に上がると、より景色が愉しめる。歌川広重が描いた東海道五十三次の「由井」の絵とともに
案内書きが記されている。
「当時と同じ景色が望める唯一残された場所」となっているけれど、比べてもらえばわかるだろうが
当時のそれとはだいぶ違うようだ。今では眼下に東名高速、JR東海道線、そして国道1号線が、
三本の矢の如く束になって日本の交通・物流の要衝になっている。
駿河湾の海は昔と変わっていないだろうが、海岸線は激変してるんだろうな。
そして昔から不動なのは、ここから眺め富士の高嶺であろう。
広重が描いた富士はたくさん雪を抱いているように見えるが、季節はいつ頃だったのだろうか?

またここを訪れる時は、夜明け前の景色を撮りに来たいな。
交通の要衝のヘッドライト・テールライトをスローシャッターで流してね。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<Canon EOS 6D + EF35mm F1.4L USM>
f0157812_15174959.jpg
<Screen Shot>
f0157812_09554073.jpg
<iPhone 6>



More・・・・・あと15枚、薩埵峠での写真があるずら!

by ymgchsgnb | 2015-06-09 08:00 | drive | Comments(0)
2014年 12月 06日

澳門出張(5)

何となく撮ったマカオでのタイムラプス映像です。

iPhone 6での撮影で、天気も良くなかったので、あまり感動しない動画ですがね。

でも個人的には、ホテルの部屋から見下ろした風景「ラウンドアバウト」は気に入ってます。

日本にも早くラウンドアバウトが普及することを願いますよホント。。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<iPhone 6>
ラウンドアバウト

澳氹大橋

いざカジノへ!


by ymgchsgnb | 2014-12-06 08:00 | business trip | Comments(0)
2014年 10月 17日

北岳 ◯皆既月食観測登山(6)

山小屋で泊まる際、アラームをセットするかしないか問題。
携帯電話をバイブにしてポケットに入れておく人が多いのかな?自分は枕元に置いて小さく音を鳴らす派です。
だって、バイブに気づかず御来光タイムを逃すのは、極刑に値するからです。
ただし、実際音が鳴る前に他の人たちが蠢く気配で起きますので、アラームは鳴らさずに起きますがね。

2日目。他の人が起き出す気配で4時30分頃に起床。まだ真っ暗で、窓外の景色に御来光の気配はない。
身支度と防寒対策を整え外へ出てみた。相変わらず西寄りの風が強烈な稜線。
昨夜は東の空で怪しげに光っていた月は、その明るさを取り戻して反対側の西の空で輝いていた。
雲海に浮かぶ中央アルプスと、雲の切れ間から伊那の街灯りが見えた。

東の空は、天と地のわずかな狭間に富士山のシルエットが見える以外は、ブルーモーメントの空が広がっている。
テント組の方々も寝袋から這い出てきて、レンズを東に向けている。
ここで思い出した!iPhoneのiOS8から加わった新機能タイムラプスを使って御来光を撮影してみようじゃないか!
どこにiPhoneをセットしようか?ベンチや石の上では風の力で動いてしまう。そこで部屋の窓にセットすれば
風の影響をほとんど受けずにセットできるかもしれない!
急いで部屋に戻り、窓を開けてその窓枠にある深めのサンに立てかけ、画角を決める。
水平を維持するために下に物を噛まし、万が一の風対策に絆創膏でiPhoneを固定した。撮影スタート。

日の出の時刻は5時45分くらい。朝食の時間が5時30分。何とももどかしい時間設定。
写真を見れば思い出すのだが、何を食べたかわからないほど朝ごはんをかき込み、急いで外へ繰り出す。
今にも雲海から太陽の光が漏れ溢れるくらい御来光の寸前。間に合った!
やがて、光の飽和状態が限界を迎えたように、神々しい赤い光が世の中を照らしはじめた。
その光は網膜を通して体内時計をリセットさせる。かじかんだ指先にも、わずかな熱を伝えた。
太陽が雲海から飛び立つと、暗黒の地平に群がる雲のアウトラインが赤味を帯びた。
朝日によって雲の動きに躍動が感じ始めると、同調するかのように稜線から雲が湧き立った。
タイムラプス動画を見てもらうとわかるが、瞬く間に稜線はガスに包まれ、それまでの景色を奪ってゆく。
開始わずか10分程の劇的なショーが終演を迎えた。
山小屋からは早くもザックを背負って行動を開始する登山客の姿がチラホラ。
景色は一瞬で残念なガスに包まれたものの、タイムラプスの出来が気になって部屋へ駆け上がった。
そして再生・・・素晴らしい映像が撮れていた。こんなに簡単にこんな不思議な映像が撮影できるなんて!
さすがに自動露光の影響で露出がふわふわしているが、それ以上の動画が撮れたことに興奮を覚えた。
雲海はどこかへ向かう大群のように蠢き、御来光とともにガスに包まれる刹那を捉えていた。(つづく)

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<Canon EOS 6D>
EF24-105mm F4L IS USM
f0157812_825352.jpg

<iPhone 5>


More・・・・・あと18枚、北岳山荘からの御来光写真があります!!!

by ymgchsgnb | 2014-10-17 08:00 | outdoor | Comments(2)
2013年 02月 21日

祝舞遊行 @善隣門

最近、公私ともに横浜中華街へ行く機会が多い。
今日も中華街で番組のロケをしてきたし。

今回紹介するのは、2月17日に行われた春節パレードの模様で、昨年に引き続き今年も運良く休みが合って
来られることができた。
昨今、日本と中国の政治的な摩擦や、PM2.5(微小粒子状物質)の環境問題などがあるから、あまり観光目的で
来る人達も少ないんじゃないかなって思ってたんだ。でもやっぱりいますわな、そりゃ。
パレード目的で来てる人も当然いるだろうけど、たまたま中華街を訪れていてパレードに遭遇する人も多かった。
実際、沿道に人集りができてくると、警察官や警備員に「何があるんですか?」って質問してる人が大勢いたもん。

今年は中華街大通りの善隣門を正面から撮ろうと場所を陣取った。
でもね、実際パレードが始まると後ろ姿になっちゃって面が撮れないの。
そりゃみんな進行方向の大通りに向かって行くんだもんね。
抜けの景色は良くても、肝心のパレードが後ろ向きじゃねぇ・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<Canon EOS 6D + EF24-105mm F4L IS USM>
f0157812_21402336.jpg



More・・・・・あと18枚、横浜中華街春節パレードの写真があります!!!

by ymgchsgnb | 2013-02-21 22:30 | photo | Comments(0)
2013年 01月 12日

@精進湖

初めてiMovieを使ってみた。
EOSムービーを取込むのも初めてだけど、全然大した映像じゃないからね(笑)

なんとなくiMovieで簡単に編集ができて、You Tudeにアップできるから、これからは写真だけじゃなくて
一眼ムービーのキレイな映像も撮ってみようかなぁ。

しかしそれにしても、どうでもいい映像なんで、わざわざアップするほどのものじゃないけど、
自分的な練習ってことでご容赦を。。。

映像は凍結した精進湖でのひとコマです。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<Canon EOS 6D + EF24-105mm F4L IS USM>



by ymgchsgnb | 2013-01-12 09:00 | outdoor | Comments(0)