Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:宮崎 ( 3 ) タグの人気記事


2016年 03月 28日

4年連続宮崎うどん

4年連続で3月末の宮崎出張へ行ってきた。
例年のことながら、たった1泊である。
何泊もすると、お金が無くなるからこれでいいんだけど、最低2泊はしたいのが本音。
それはもうちょっと名物を味わいたいからだ。

今回、大勢での飲み会はなかったけど、グループでの飲み会はあった。
なので自由に宮崎の夜を愉しめるのは、その飲み会が終わって宿に戻るまでのほんのわずかな時間のみ。
けれど毎年恒例のうどん屋に行き、ツルツルっと喉越しを堪能する。それで終わりだ。

今年はさすがに違ううどん屋にしようと決めていたんだけど、他の名物店が宿と逆方向で、数に連れていたので
近場のうどんでいいんじゃないってことになり、結局4年連続で同じ戸隠へ行くことになった。

土曜夜23時、いつもながらお客は満席状態。
テーブル席が空いてなくて、ちょっとしたカウンターに席を取った。
メニューもいつもの釜揚げうどん卵入り(大)800円である。
しばらく待ち、いつもの泡立った茹でたてうどんと、九州っぽい甘めの漬けダレが来た。
味の美味しさ、喉越しの良さは当たり前として、もはや義務的に食べている感は否めない。

4年連続で年度末の最終週を〆て、また行く機会があれば来年こそは違うお店に行こうと決心したのであった。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 6>
f0157812_13083100.jpg


More・・・・・あと2枚、恒例の宮崎うどんの写真がありますよ!

by ymgchsgnb | 2016-03-28 13:31 | foods | Comments(0)
2015年 03月 31日

3年連続通う宮崎のうどん店

ここのところ、毎年3月の最終土曜日は宮崎にいます。
ゴルフ中継の出張で例年訪れているんだけど、夜はスタッフ全員集まっての飲み会。
呑んだら(個人的には呑んでないけど・・・)やっぱり〆ないと落ち着かない。
そこで3年連続で訪れたのは釜揚げうどん戸隠本店だ。
初めて訪れた2年前にもブログに載せたが、最近ネタが無いので重複ネタをば。

今回は行く人もあまりあないだろうと、飲み屋を出てすぐ4人で店に直行。
店に着いたのは9時半を過ぎた辺り。扉を開けてビックリ、ほぼ満席状態で、みんなうどんを啜っている。
有名店で例年混んでいるけど、改めて人気があるんだなぁと実感。
夜7時からの営業で深夜2時頃までと、完全に呑んだあとの客をターゲットとしている。
場所柄も良く、宮崎市内の歓楽街の中心地にあって、呑んだ客をどんどん引き寄せていた。

タイミング良く奥にひとテーブルが空いていたので席に着くと、別のスタッフ軍団もうどんを啜っていた。
そして来ないと思っていたさっきまで一緒に呑んでいたメンバーも続々とやってきた。
やっぱりここに来ないと〆らないのね。

注文したのは、これも例年のやつで釜揚げうどん(大)卵入り(800円)。
なんで大盛りを頼むかなぁ〜。でもこれ細麺で飲むように入ってっちゃうんだよなぁ☆
熱々で泡々の細麺に、つけダレは九州醤油ベースで甘め。つゆが見えない程の揚げ玉に万能ねぎ。
つっるつるで喉越し最高、あまり好みではない九州醤油なのに、病みつきになる味付けなんだな〜。

歯の奥に挟まった柚子が、時間差で口の中に広がる余韻を楽しみつつ夜道を宿に向かうのであった。
また来年も来られるかな?

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<iPhone 6>
f0157812_16073466.jpg


by ymgchsgnb | 2015-03-31 16:26 | business trip | Comments(0)
2013年 04月 02日

宮崎の夜

宮崎に泊まるのは初めてだったんだけど、たった1泊だけだったのが残念。
宮崎の幸をもっと堪能したかったね。

夜は、音声部全体飲み会があって地元の居酒屋に出かけた。
そこで宮崎名物の一角「炭焼き地鶏」は食べられたけどね。美味しかったよ!いつまでも咀嚼していたい感じ。
飲み会が終わると、三々五々宮崎の夜に散って行く皆さん。自分はうどんを食べにいく一行に付いて行った。
最初、なんで宮崎なのにうどんなんだよ・・・って思ってたんだけど、後からうどんも名物だと知った。
一緒に行った中に3夜連続で通ってる奴もいて「そんなに!?」って思ったけど、食後にはそれもわかる気がした。

宮崎の歓楽街の一角に、そのうどん屋さんはあった。宮崎名代「戸隠本店」。
店内に入ると結構広く、10人近い人数で訪れたのに余裕で受け入れる客席数。
客の入りは活況で、撮影部隊の連中も食べていた。壁にはサインが四方八方に埋め尽くされている。
メニューは下の写真の通り、シンプルなものだけど「戸隠」って店名からすると蕎麦を連想するけど、
うどんがメインのようだ。一応蕎麦もあるけど誰一人食べてる人は見かけなかった。
自分が注文したのは「釜揚げうどん卵入り(並)」、みんなは(大)を注文してた。

運ばれて来たのは、稲庭風の細めの茹でたてうどん。泡立っている。
つけダレには揚げ玉とネギ、卵が沈んでいる。
早速食べてみると・・・「美味い!びっくり!!」九州だけあってタレは甘めだけど、嫌味のない柚子?の香りも。
初めて食べるタレの味だった。もしかしたら柚子じゃなくて日向夏とか九州名産の柑橘類とか使ってるのかなぁ?
うどんの細さも相まって、つるつる入っちゃう。こりゃ3日通うのわかるわ!替え玉したいくらい。
ちなみに麺もタレも別々で注文できるから、替え玉も可能だね。

歓楽街で呑んだら、こういうの食べたくなるんだろうねぇ。自分は呑兵衛じゃないけど、いいねコレ☆

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<iPhone 5>
f0157812_113735.jpg
f0157812_1132047.jpg


More・・・・・あと2枚、うどんとメニューの写真があるよ〜!!!

by ymgchsgnb | 2013-04-02 11:05 | business trip | Comments(0)