Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:沖縄 ( 33 ) タグの人気記事


2014年 03月 10日

琉球の想い出

地方出張が続いていて、ネタはたっぷりです。
今回は、国内女子ゴルフトーナメントの開幕戦で沖縄へ行ってきたさぁ。
ひと晩だけ自由に行動できたので、以前から気になっていた「ゲンコツチュウチュウ」なるものを調査してきました。

場所は国際通りを抜けた安里にある栄町市場商店街の中のとある店。
松山にあるホテルから歩いて30分くらいの距離だから、ゆいレールを利用せずに街を散策しながら出かけた。
安里十字路の交差点の角にアーケードが展開されているが、外からは様子が見えづらい。
中に足を踏み入れると、戦後復興で栄え、のちに衰退した歴史が色濃く残された何とも味わい深い雰囲気。
飲み屋以外の商店はシャッターが降りかけている18時にその店に到着した。
べんり屋 玉玲瓏(イウリンロン)は商店街の中心部にあり、すでに行列を為していた。
この店だけ人がいる感じで、周りは閑古鳥。18時か18時半の開店となっていたが、フライングオープンしていたのだろう。
4人分のカウンター席と、店前の簡易テーブルのみで、座っている客は行列客に猛烈な圧力を感じているに違いない。
並んでいると片言の日本語を話す店員に注文伝票を渡され「書いといて」と。。しかし伝票には7項目しかなく、
他のメニューがよくわからない。しばらく伝票を手に待っていると店員に呼ばれ、店とは離れている一室に連れていかれた。
そこは相席部屋のような所。ここまでの対応で果たして正確に注文が通っているだろうか疑問に感じたが、
お目当ての「ゲンコツチュウチュウ」が早くも運ばれてきた!

「ゲンコツチュウチュウ」とは、豚のゲンコツ(関節周り)を中華風に煮込んだ料理なんだけど、骨にストローが
刺さっているのが特徴というか、目を引くポイントだろう。骨髄液をチュウチュウ吸いながら食べるのだ。
ハッカクは香る肉はホロホロに柔らかく、骨髄はコラーゲンなのか脂なのかよくわからないモノをストローで
決して上品な響きとは言えない音を鳴らしながらジュルジュルと吸う。
この見た目のインパクトだけで観光客が訪れるのだろうが、人気メニューの焼餃子と小籠包も注文しておいた。
オリオンビールが来ないなぁと思っていると、冷蔵庫から勝手に缶ビールを取っていく客たち。
「自己申告制でいいんですよね?」と、事情のわかってない客同士が笑いながらビールの缶を開けていた。
自分は伝票には書いたものの、別にお酒飲まないからいいやと飲まずにいたのだった。(セルフのさんぴん茶があったらしい)

焼餃子は丸っこい面白い形をしていて、見た目・味ともに満足。小籠包は大きいセイロのまま出てきて、まずまずジューシーだった。
仲間と来た訳でもないし、酒も飲まない、待ってる客もいるだろうし早めに会計を済ませ店を後にしようとしたが、
会計はどうすればいいのだろう?これまた客同士顔を見合わせた。
たぶん店まで戻って店員に伝えれば何とかなるだろうと思い、忙しそうな店員に会計を申し出ると、これまた待たされる。
食べた所も離れてるし、完全に喰い逃げできちゃうぞと思いながら待っていると、自分の書いた伝票が出てきた。
よくわかったなぁ〜。ひとまずビールは飲んでませんアピールをして無事会計を済ませて商店街を後にした。

現代の時代の流れとは隔離されたような、牧志の公設市場周辺よりもディープなスポットだったなぁ。
いつか仲間と来た時に、店前のメニューがわかるテーブルでゆっくり食べに来たいと思った。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<iPhone 5>
f0157812_1334537.jpg
f0157812_1335205.jpg


More・・・・・あと24枚、沖縄での想い出写真があるさぁ。

by ymgchsgnb | 2014-03-10 13:49 | business trip | Comments(0)
2012年 10月 17日

Panoramic Photo

iPhone 4を所有するようになってから、コンデジを持っているにもかかわらず、日々のスナップは
iPhoneまかせになっていました。
この度iPhone 5を購入し、完全にコンデジは一眼レフの予備機以下の存在に成り果ててしまいました。
実に勿体ない・・・

詳しくは調べてないけどiPhone 5では、4、4Sに比べさらに性能は上がっていることでしょう。
性能向上よりも興味深いのが「パノラマ」という新機能が追加されたこと。
他にもAndroid機などで同様の機能があるようですがね。。

写真画面からパノラマ機能を選択し、シャッターを押したら画面の案内に従ってパンをする。
iPhoneを横に向ければ、縦方向にもパンができる。
実に簡単に高精度にパノラマ写真が撮れちゃう!
スマホのレンズでは、どうしても広角レンズじゃないので、引ききれな場所などで撮影するのに便利。
パノラマの現実とは違った世界観も表現できるし、現場資料写真に使っても効果的じゃないかな。

下の写真はクリックして大きく表示してみてね☆

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<iPhone 5>
首里城正殿前の御庭(うなー)を1枚で撮りきることできる!
f0157812_1427147.jpg

サッカー場も近くから引ききれる!
f0157812_14294367.jpg

縦写真も広角に撮れる!
f0157812_14301850.jpg


by ymgchsgnb | 2012-10-17 14:31 | snap shot | Comments(0)
2010年 02月 07日

琉球ひとり旅 30

最終回です・・・30(31)回も続いちゃいました。
と言う事は沖縄から帰ってきて、もうひと月。
最後に相応しくない、普通の写真だけど、時系列でアップしているので、コレが最後。

糸満市の道の駅での買い物&食事です。
ここには野菜、肉、魚で分かれたお店があって、それぞれ豊富な食材が売られてました。
その他に食事処と土産屋を兼ねた所もありました。
食事は「三枚肉そば&ジューシー」。土産(自分用)には「島らっきょう」、他を大量
購入しました。写真にはありませんが、空港でも大量の「生もずく」を購入。

最後は土産話しで絞めましたが・・・沖縄、晴れてればもっと最高だったけど、マイルを
貯めてとかでなく、全てコミコミツアーでも、かなりリーズナブルに行けることを知った
ので、気軽にちょいちょい出かけられるかも!
あれっ?本当は北海道好きじゃないのか・・・?

飽きもせず、ずーっと「琉球ひとり旅」に目を通して下さった方、いらっしゃるかな?
実は「土産」話しに、ちょっと続きがありますので、お楽しみに!

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ← Click here !

<Canon PowerShot S90>
f0157812_22272437.jpg
f0157812_22273597.jpg


More・・・あと5枚、土産物の写真があります!!!

by ymgchsgnb | 2010-02-07 22:31 | travel | Comments(0)
2010年 02月 06日

琉球ひとり旅 29

沖縄旅行もいよいよ終わりに近づきまして、レンタカーを返すまでの時間、那覇空港の
すぐそばにある瀬長島で飛行機なんぞ撮ってみる。
航空ファンではないけれど、こんな近くに航空機が飛んでいると撮りたくなってしまう。

ちょうど到着したときに、戦闘機が着陸してきたので、次を狙って待っていたけど、
これがなかなか来ない。普通の旅客機に、軍用のヘリや飛行機、離島から来たと思しき
小さな航空機は次々に飛んでくるけど、戦闘機は希なのか?
小雨の中、小1時間待ってみたけど、結局戦闘機は来ませんでした・・・。

次回、琉球ひとり旅、最終回・・・やっと終わります。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ← Click click !

<Canon EOS 5D>
EF24-105mm F4L IS USM
f0157812_20371494.jpg

EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM
f0157812_2038016.jpg


More・・・あと15枚、瀬長島での航空機写真があります!!!

by ymgchsgnb | 2010-02-06 20:45 | travel | Comments(0)
2010年 02月 05日

琉球ひとり旅 28

沖縄らしい写真と言うと、まだ撮っていなかったのがシーサーの写真。
民家の屋根の上や、門柱などに鎮座まします、魔除けの狛犬みたいなもの。
味のあるシーサーを撮るために、民家の屋根を見ながらの探してみると、そうそういい
写真が撮れるような場所が見つからず困っていると、おきなわワールドに民家群があって
そこにシーサーが置いてあるという。
シーサーを撮るためだけに入場料を払って、エイサー踊りや、他の観光スポットに脇目も
振らず、民家群へ向かった。
そこには想像してた民家があり、下のような写真を撮ったわけです。

昔もここに来たことがあったなぁ・・・
鍾乳洞で有名な玉泉洞やニシキヘビを首に巻いたり、ハブとマングースのショーなどを
見た記憶があることに、あとで気付いたのだった。

つづく・・・

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ← Click here !!!

<Canon EOS 5D>
EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM
f0157812_10435449.jpg

EF24-105mm F4L IS USM
f0157812_1044877.jpg


More・・・あと15枚、シーサーなどの写真があります!!!

by ymgchsgnb | 2010-02-05 11:00 | travel | Comments(0)
2010年 02月 04日

琉球ひとり旅 27

琉球ガラスをお土産に買ったり、またガラス作り体験できる場所琉球ガラス村
昔、ここでコップを買った想い出がありますなぁ。
そう言えば最近見ないなぁ?割れちゃったのかなぁ?
今回はお土産には買ってませんが・・・。

つづく・・・

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ← Click here for the ranking !

<Canon EOS 5D + EF35mm F1.4L USM>
f0157812_955286.jpg


More・・・あと7枚、琉球ガラス村での写真があります!!!

by ymgchsgnb | 2010-02-04 09:57 | travel | Comments(0)
2010年 02月 03日

琉球ひとり旅 26

沖縄観光と言えば、ひめゆりの塔は必ずコースに入っているのではないでしょうか?
観光地とは言っても、かつての悲劇の場で、南国にいる浮かれ気分で訪れるようなところ
ではない!
戦時中この壕に陸軍外科のひとつが置かれ、そこに従軍していた「ひめゆり学徒隊」に
ちなみ、この名がついている。
実際「塔」と言ってもタワーがある訳ではなく、小さな石碑が置かれている。
今なお、献花する観光客が絶えないでいる。

つづく・・・

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ← Click here please !

<Canon EOS 5D + EF24-105mm F4L IS USM>
f0157812_104585.jpg
f0157812_10418100.jpg


More・・・あと5枚、ひめゆりの塔での写真があります!!!

by ymgchsgnb | 2010-02-03 10:07 | travel | Comments(0)
2010年 02月 02日

琉球ひとり旅 25

沖縄本島のほぼ最南端に位置する喜屋武(きゃん)岬は、悲劇の岬である。
沖縄戦末期、米軍は南へ侵攻し、ここに追いつめられた最後の師団や一般市民が
自決や、断崖から身を投げたりして、沖縄戦に終止符が打たれた。
昔はコンクリート地だった「平和の塔」は今では青く塗られている。

喜屋武岬のすぐ近くにある、この旅最後のグスク、具志川城跡にも立寄る。
ここは完全なる工事現場でした・・・。

つづく・・・

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ← Click here for the RANKING !!!

<Canon EOS 5D + EF35mm F1.4L USM>
f0157812_1537272.jpg
f0157812_15371878.jpg


More・・・あと4枚、喜屋武岬と具志川城跡の写真があります!!!

by ymgchsgnb | 2010-02-02 15:40 | travel | Comments(0)
2010年 02月 01日

琉球ひとり旅 24

南城市にあるグスクを2つ巡りました。
ひとつはニライカナイ橋から程近い知念城跡で、集落の合間を縫い、小道の急坂を行くと
小さな駐車場があり、そこからしばらく歩いて山を分け入って行くと現れる。
ここも所々補修工事中だった。
なかり古いグスクで、元々は11〜12世紀頃に築城されたようで、近代になって重修
されているようです。
人の気配がまったく無く、一人ここに立っていると、不気味さすら感じました。

もうひとつは、海から離れた高台にある糸数城跡
ここも古いグスクで、琉球王朝以前の三山分立時代のもののようです。
鬱蒼とした知念城と違って、高台で拓けているので、不気味さは無かった。
少し城壁も残ってるけど、ただ瓦礫が積み上がっただけのようなグスクで、あまり見所は
なかった感じです。

つづく・・・

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ← Click here please !!!

<Canon EOS 5D + EF24-105mm F4L IS USM>
f0157812_10232294.jpg
f0157812_10233767.jpg


More・・・あと8枚、南城市にある2つのグスクの写真があります!!!

by ymgchsgnb | 2010-02-01 10:28 | travel | Comments(0)
2010年 01月 31日

琉球ひとり旅 23

最終日の天気予報は昼前後から雨予報だったので、午前中に首里界隈を攻めた訳だが、
あとの南部の名所は、最悪雨でも構わないと思うしかなかった。

首里を離れ最初に向かったのは、旧知念村にあるニライカナイ橋
ニライ橋とカナイ橋が組み合わされた橋で、そのうねったラインと背景の海がとても美しい
風景だけど、天気がその美しさを半減させていた。

途中走った道に国道507号がありまして、これは国道の中で一番数字が大きい道。
八重瀬町の東風平(こちんだ)辺りで撮ったもので、背の高いサトウキビ畑が、いっぱい
ありました。

つづく・・・

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ← Click here !!!

<Canon EOS 5D + EF24-105mm F4L IS USM>
f0157812_9435510.jpg

<Canon PowerShot S90>
f0157812_9442071.jpg


More・・・あと6枚、ニライカナイ橋などの写真があります!!!

by ymgchsgnb | 2010-01-31 23:24 | travel | Comments(0)