Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:EF70-200mm F2.8L USM ( 14 ) タグの人気記事


2017年 08月 05日

日本三大花火大会「長岡の花火2017」(2)

射程距離5km強。
風を計算に入れず音速340m/sだとしても、爆発音が届くまで15秒以上はかかる。遠いね〜。
お腹に響く大迫力はないけど、しっかりと心に響いたよ。

それにしても望遠レンズの限界ギリギリの撮影ってさすがにブレる・・・。

よりブレないためには、スタビライザーをOFFって、カメラが振動しないようにシャッターボタンを押す。
それでもブレる。
レリーズを持ってないので、2秒セルフタイマーでシャッターを切ったが、さすがにタイミングが合わないのでヤメ。
ライブビュー機能を使って、ミラーレスカメラよろしくミラーアップして撮影して振動を減らす努力をしたけど
結果的にブレてるのだ・・・。

花火大会前半は「故郷はひとつ」というオリジナル曲に合わせて1,000発以上打ち上がるものや、5箇所から打ち上げられる
カラフルなワイドスターマインなどが主な花火だった。
試しに望遠レンズのEF70-200mm F2.8L USMにソフトフォーカスフィルターを付けて撮影してみたりもした。
街の夜景と花火が幻想的な感じにはなったかな。

いつもの花火大会だと、フォーカスを弄り倒して。花火写真遊びなんかをよくするけど、今回は望遠レンズ勝負なので
ブレまくるから封印しました。
(フェニックスへつづく)

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D>
EF70-200mm F2.8L USM
ソフトフォーカス
f0157812_16451561.jpg

EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM
ワイドスターマイン
f0157812_16451568.jpg


More・・・・・あと17枚、「長岡の花火」写真がありますよ◎◎

by ymgchsgnb | 2017-08-05 19:00 | photo | Comments(0)
2017年 08月 04日

日本三大花火大会「長岡の花火2017」(1)

長岡の花火という有名な花火大会があるのはもちろん知っていた。
ただ新潟県の長岡市は自宅から300kmの距離があるし、気軽に行くには非現実的で今までは「行く気」も起きなかった。

開催時期は毎年8月2日と3日の2日間と決まっており、週末に開催される訳ではない。
偶然にも2日が休みだが、3日の仕事があるかないか直前まで決まらずやきもきしていた。
調べている内に、気分も高まり例え3日が仕事でも弾丸で見に行ってやろうという気満々だった。
そんな中、3日の仕事があることが決まり一瞬意気消沈したが、気持ちは長岡に向かっていた。誰にも止められない。
3日の仕事は「5時起床」というよりによって早く、花火見物後は早々に300kmの道のりを引き返して来なければならない。
良い花火を見て、写真に収め、無事帰宅し翌日の仕事に向かう。これだけを念頭に置いて関越道を北上した。

2日間で100万人を超える人出により、長岡まつり開催中の市街は相当混雑するらしいので、4つ手前の堀之内I.Cから遠巻きに
長岡へアクセスした。
それと目玉の花火「復興祈願花火フェニックス」が、信濃川沿い2kmにも及ぶ打ち上げ場所から一斉に上がるので、河川敷や
近くの土手からでは全貌が見られないだろうと、多少迫力に欠けても遠くの高台から撮影しようと思い、下選べしておいた
市営の東山ファミリーランド付近の東山ふれあい農業公園を見物場所に選んだ。
フェニックスが良く見え、渋滞を避けられ、穴場のスポットというポイントでここを選んだ。

15時過ぎに現地に到着すると、停滞する台風の煽りで雨模様の関東とは打って変わって快晴の越後平野が見渡せた。
しかも長岡の夜景スポットでもあるようで絶好のロケーションだ。
テレビ新潟も陣を構えていた付近に三脚を置き場所を確保。この時間ではアマチュアカメラマンのおじいちゃん達が
場所取りの三脚を置いている程度で、まだまだ混雑とは無縁だった。
夜まで辺りを散策したり、車内で待機して時間を潰した。

18時を過ぎると学校、仕事終わりの家族たちが増えてきた。眺めの良い広大な斜面なので、大勢で押し寄せてきても
全然ガラガラ状態をキープしている。駐車場も停められなくはない状況だった。
三脚を構えたベンチへ、スーパーで買い出ししてきた食材を持って移動し、打ち上げに備え腹ごしらえをして待った。

この場所は打ち上げ場所から5〜6kmとかなり遠く、当然会場の雰囲気も感じられないが、周りの見物客がラジオでFM長岡を
聴いてくれているので、大会の進行や解説が聴けて助かった。

そして、19時20分。
長岡空襲の慰霊と世界平和の願いを込めた「白菊」が3発打ち上がり、長岡の花火が厳かにスタートした。
(つづく)


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D>
EF70-200mm F2.8L USM
「白菊」
f0157812_15310677.jpg

EF24-105mm F4L IS USM
長岡市街が見渡せる東山ふれあい農業公園
f0157812_15310513.jpg



More・・・・・あと18枚、「長岡の花火」写真がありますよ◎

by ymgchsgnb | 2017-08-04 16:31 | photo | Comments(0)
2017年 04月 15日

幸手・桜まつり?

ライトップの時間までまだまだあるので、時間を潰しがてら調整池方面へ足を延ばした。

メインの桜堤以外にも、池の周囲を囲うように広範囲に桜が咲き誇っていた。

外国人が川の上にドローンを飛ばして撮影している。強風の中でも安定して浮遊していた。
ドローンパイロットが丁寧な日本語でおじさんおばさん連中の質問に答えていた。
ちゃんとカラーのベストを着て、人の上は飛ばさないと語っていた。
ドローン操縦してみたいな。

再びメイン会場の桜堤へ戻ってきて、ふと駐車した時に感じた違和感を思い出した。
出店のプレハブはあるもののオープンはしていない。夜になったら開店するのかなと思ったが
会場の撤去をはじめている業者もいて、少々不安になり観光協会に電話してみた。

すると、桜まつりは終わり、ライトアップもしていないという・・・

やっちまった。ちゃんと調べないで来てしまった。だって、Twitterの検索だと前日アップされた写真が
まだ満開なんだもん、そりゃまだ桜まつり最中でしょうと思い込むわさ。

この日は4月12日、当初のまつり開催期間は9日までだったところ、開花の遅れで1日延長して
10日までやっていたという。
葉桜も出てきてるとは言え、全体的にはまだ全然満開の内だよ。それをたった1日の延長って無くない?
逆に言えば、幸手市的にはまだまだ稼げるのに止めちゃうなんて勿体ない。
人出も衰えずたくさん来てるし、自分だって来ちゃってるくらいなんだからまだやればいいのに。

もうね、その場で戦意喪失して写欲も一気に失せ、帰り支度をはじめましたよ。
他の夜桜スポットに向かう元気もなく、まだ何時間もかけて家路につきました。
駐車場もタダな訳だよね。
桜の規模的にも、交通の便的にも、もうわざわざ来なくていいかな。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D>
EF35mm F1.4L USM
桜堤
f0157812_13372960.jpg
f0157812_13373008.jpg


More・・・・・あと15枚、すでに終了していた「桜まつり」の写真があります・・・

by ymgchsgnb | 2017-04-15 14:05 | photo | Comments(0)
2017年 04月 14日

幸手・権現堂公園

関東の平野ではの季節が終わりつつある休日。今年もどこか撮影に行かないとなぁと思っていた。
2つのの名所の内どちらに行こうか迷っていた。それは「山梨のわに塚」と「埼玉の幸手」だ。
どちらも夜桜ライトアップがあり迷っていたが、山梨は山登りで行くことも多いので、今回は埼玉を選択。

夜桜をメインの撮影として、昼前に家を出てゆっくり一般道で向かった。
ナビで距離優先にして向かったが、さすがに時間がかかり、4時間で幸手に到着した。
桜まつり期間中は有料臨時駐車場もあって、そこに停めたのだが、料金を取られることもなく
さらに不思議に思ったのが、19時で駐車場を閉鎖するという案内看板だった。
「だって夜桜ライトアップするんでしょ?なんで19時までなんだろ?」と思いながらも、まずは明るい内に
昼間の撮影に挑んだ。

調整池と中川を囲むようにある権現堂公園に、中川沿いに1km程の桜堤があり、そこが名所になっている。
全国お花見ランキングでも第8位になっているほどだ。
1kmに及ぶ長さの桜堤なんて全国的に見て大したことはなく、昨年撮影に行った都幾川の方が圧巻だ。
しかし幸手にも都幾川と同様菜の花畑がある。規模的には都幾川の方が広範囲だと思うが、なぜか幸手の方が
人気が高い。

初めてここに来てみたが、上記のようなことから思っていたほどの規模がなく、少し残念に思った。
それと撮影開始が午後3時頃というのもあったため、地理的状況から菜の花畑側から桜堤を撮ると
日は高いのだが、逆光気味になりが暗くなってしまうのだ。
今回の写真はソフトフォーカスフィルターを入れ、かなりハイキーな写真に仕上げてある。
それはを明るく撮りたかったためなのである。ちょっぴり幻想的でこれもいいでしょ。
また来ることがあれば、午前中から撮影に挑みたいね。(つづく)

撮影日:4月12日

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D>
EF24-105mm F4L IS USM
権現堂桜堤
f0157812_12215397.jpg

超ハイキー撮影
f0157812_12215367.jpg


More・・・・・あと14枚、幸手の権現堂公園桜堤での写真がありますよ

by ymgchsgnb | 2017-04-14 13:24 | photo | Comments(0)
2016年 05月 24日

天空のポピー(2)

高曇りの空では、いくら広角レンズで撮っても、思い通りの画にはならないな。
青空でこそ広角レンズのダイナミックさが活きるというもの。
両神山や奥秩父の青い峰々を写し込むことも気が向かず、早々に望遠レンズ撮影に切り替えた。

広い画を撮るのには晴れてた方が良いけど、花にフォーカスをあてた寄りの撮影は、逆に曇ってた方が
柔らかい画になって良い。
先日の桜撮影から持ち出したこの長玉レンズ。眠らせておくには勿体ないので今回も活躍してもらった。
重いけど、明るいし良いレンズだなぁ〜やっぱり。

「花とおじさん」がいくつかあって気持ち悪いけど、見て見ぬ振りしてください・・・。
(つづく)

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D + EF70-200mm F2.8L USM>
f0157812_02094187.jpg
f0157812_02094106.jpg


More・・・・・あと16枚、天空のポピー畑での写真があります!!

by ymgchsgnb | 2016-05-24 08:00 | photo | Comments(0)
2016年 04月 18日

都幾川の桜堤(3)

今回はせっかく良いレンズ持ってのに、眠らせておくのは勿体ないだろ!ってことで
EF70-200mm F2.8L USMで撮った写真の紹介です。

まぁ良いレンズなんだけど、腕が追いついてないな・・・。

昔々フィルム時代に買ったレンズで、フィルムカメラとともに売っちゃおうと思ったレンズなんだけど
高価なレンズだし取っておこうと持っていたもの。
レンズ内に点々があってカビ??って感じだし、スタビライザー付いてないからブレやすいので
あまり出番が無いんだけど、今回持ち出してみて、改めて使わなきゃ勿体ないことを実感しました。
腕を磨かなきゃね!

70mm〜200mmまでの全域でF値が2.8なんだから凄いレンズですよ。
重いのが欠点だけど、見た目と言いプロ感に溢れてるよね。
花見客に「写真撮ってください」って頼まれちゃうよね。

ホントは山にも持って登りたいくらいだよ。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D + EF70-200mm F2.8L USM>
f0157812_19173698.jpg
f0157812_19173678.jpg


More・・・・・あと15枚、都幾川桜堤での写真があります!!!

by ymgchsgnb | 2016-04-18 08:00 | photo | Comments(0)
2015年 08月 27日

くずシャリ

ケンミンSHOWで紹介された、静岡県菊川市の和菓子店が製造している不思議な氷菓くずシャリ
取り上げられたら評判に火がついて買えなくなり、予約も数ヶ月待ちの状態になったとか。
テレビの影響力はまだまだスゴイものがるのでしょう。

6月に清水を訪れた際に、試しにお店に電話をしてみて状況を確認してみたら、もういつでも買えると言う。
しかし全種類はなく5本セットのパック買いでならとのこと。毎日無くなり次第終了みたいだったが、
取り置きしてくれると言うので、菊川までクルマを走らせたのだった。

菊川駅前を菊川市役所方面に1km程のところに御菓子司 桜屋はあった。
町にある普通のお菓子店で、洋菓子も売っている。店前にはくずシャリの幟がはためいていた。
そもそもくずシャリとはどんなものか?簡単に言うなら、フレッシュな果物などと葛粉を冷やし固めたもので、
その食感がシャリシャリしているのが名前の由来であろう。
葛粉で固めてあるので、氷菓子のように溶けて崩れることはない。しかもアイスの半分のカロリーという謳い文句。
あくまでアイスクリームとのカロリー比較だろうが、ガリガリ君の低カロリーには及ばないと思われる。
取り置きしてもらっていた5本セットの1パックを5セット購入。1本あたりの単価は162円だ。

帰宅後、早速1セットを実食してみた。フルーツはまんま凍らせているからシャッリシャリで、
葛の部分も良い感じでシャリっとしてる。噂に違わぬ美味しさで、夏に最高なアイスと言える。

本格的な夏に備えてそれ以上は食べずに、冷凍庫奥深くに眠らせておいたら、ちょっと忘れてたのと、
勿体無いから大事に食べようとして、今現在ほとんど残っている。
そう言ってる内に、ひと足もふた足も早く秋の気配がしてきたものだから、慌てて写真撮ったり、
食べようとしたりしている、今日この頃なのである。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<Canon EOS 6D + EF70-200mm F2.8L USM>
正式には「くずシャリシャリ」?
f0157812_10420223.jpg
<Canon EOS 6D + EF100mm Macro F2.8L IS USM>
f0157812_10422958.jpg


More・・・・・あと13枚、くずシャリの写真があるんだよ!!!

by ymgchsgnb | 2015-08-27 08:00 | foods | Comments(0)
2014年 07月 16日

シネマグラフ 公園篇

「Cinemagraph」とは、写真の一部が動いている、何とも不思議な写真?いや動画?みたいなモノ。
それは、GIFアニメーションによるものなのだ。
「シネマグラフ」「Cinemagraph」で検索すれば、キレイで不思議な画像がたくさん見られるはすだ。

上級者はphotoshopなどを駆使して、素敵なモノに仕上げているけど、自分は初級者なので、
割引セール中のCinemagraph Proを通常価格9,800円のところ2,500円で運良くゲットして作っている。

GIF画像のサイズ変更が上手くいかないので、重くなっていますのであしからず・・・

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<Canon EOS 6D + EF70-200mm F2.8L USM>
ひとり遊び



走り幅跳び



More・・・・・あと7枚、シネマグラフがありますよ!!!

by ymgchsgnb | 2014-07-16 08:00 | snap shot | Comments(0)
2010年 12月 31日

年男、最後の日。

今日一日で年男が終わる。
次に年男になる時は、48歳になっているのか。
その頃自分はどうなっているんだろう?相変わらずか?
ただただ幸せでいられることを祈るしかありませんな。
いや、そういられるために努力を惜しまず精進せねばなりますまい。

寅年よ、さようなら、また干支が1周するまでな。

さてさて私は今日の大晦日から、恒例の箱根駅伝出張です。
今日から泊まりで1月3日まで、日本最大規模の中継を支えるスタッフとして、働いてきまわ。

今年のところはこれにて解散!
また来年も来るのだよ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ 人気ブログランキングへ ymgchsgnbをフォローしましょう

<Canon EOS 1N + EF70-200mm F2.8L USM>
f0157812_641652.jpg


by ymgchsgnb | 2010-12-31 06:04 | essay | Comments(0)
2010年 11月 05日

榛名山

榛名湖畔では思うような紅葉写真が撮れなかったので、少し戻り紅葉前線を追って
伊香保方面へ下ってみました。

程なくすると、木々が見事な色づきになってきたので、脇道に反れて車を停める。
男3人やおら紅葉を撮影し始めます。
開けた場所ではなかったので、広い画は撮れませんでしたが、ここではひらすら、
局地的に色づいた葉を集中的に撮影してました。

まだまだ紅葉スポットに満足していなかった我々は、榛名湖を北側へ下ってゆくの
でした・・・

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ 人気ブログランキングへ ymgchsgnbをフォローしましょう

<Canon EOS 5D>
EF70-200mm F2.8L USM
f0157812_124227.jpg

EF100mm Macro F2.8L IS USM
f0157812_131259.jpg


More・・・・・あと8枚、榛名湖、伊香保近辺の紅葉写真があります!!!

by ymgchsgnb | 2010-11-05 08:34 | photo | Comments(0)