Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 04月 19日

天空の砂浜へ 〜 日向山周回コース(3)

白い砂浜の波打ち際ではしゃぐ。
現実には山の上の砂地で、波打ち際ではなく、そこか先は蟻地獄のような崖なのだ。
天空の砂浜ではしゃいだら、実は危険なのである。

想像の通り憎っくき春霞のおかげで八ヶ岳はやや霞んで見える。
眼下にはサントリー白州工場。今いる天空の砂浜こと雁ヶ原の麓から、あの南アルプスの天然水は
採取されているのだろう。
そんな春霞で遠景が望めない中、背後に聳える甲斐駒ヶ岳だけはクッキリ捉えることができた。
これは何よりの救い。残雪を纏った勇姿はあまりにもカッコ良過ぎやしないか?
甲斐駒バックにあらゆる写真を撮って過ごした。
ランチは下山後に設定していたので、頂上ではお茶と行動食を摂ったくらい。
写真を撮り忘れてしまったが、同行者が手作りしてきてくれたグラノーラバーが美味しかった。

砂浜と蟻地獄の先の奇岩地帯で約1時間過ごし、通行を禁止されている錦滝方面へと下ってゆくのだった。
(つづく)

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

<Canon EOS 6D>
EF35mm F1.4L USM
雁ヶ原
f0157812_21124806.jpg
EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM
f0157812_21130619.jpg




甲斐駒バックに
f0157812_21140300.jpg
甲斐駒ドーン!
f0157812_21140253.jpg
ドーーーン!!!!
f0157812_21140227.jpg
f0157812_21140358.jpg
向かい側は八ヶ岳
f0157812_21140303.jpg
眼下にはサントリー白州工場
f0157812_21140316.jpg
EF35mm F1.4L USM
f0157812_21140212.jpg
f0157812_21144136.jpg
蟻地獄のようだ・・・
f0157812_21140454.jpg
f0157812_21144113.jpg
鳳凰三山方面
f0157812_21144180.jpg
EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM
地蔵ヶ岳のオベリスクも見えてますよ!
f0157812_21144201.jpg
EF35mm F1.4L USM
甲斐駒を見つめる
f0157812_21144197.jpg





by ymgchsgnb | 2015-04-19 09:00 | outdoor | Comments(0)


<< 天空の砂浜へ 〜 日向山周回コ...      天空の砂浜へ 〜 日向山周回コ... >>