Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 03月 15日

星景写真 in 清里高原(2)

星空に向かって、シャッターを切れば切るほど、またすぐに好条件の下、星景写真を撮りに来たいと思った。

35mmのF1.4という開放値で撮れば撮るほど、明るいワイドレンズが欲しくなる。

寝不足とさらなるレンズ沼にハマってはいけない。。

それにしても見事な星空だ。月の上がった清里でもこれほど凄いのに、さらに光害を受けない場所ってどこにあるんだろ?って

パイセンと話していた。南伊豆の石廊崎付近や北アルプスの雲ノ平、紀伊山地ではどういった星空が見えるんだろうか。行ってみたくなる。

実際、清里での撮影時間は1時間ちょっと。パイセンは指先の冷たさから、写欲を削がれたようでクルマへ避難してしまった。

自分も同じ写真ばかりになってきてしまったので、夜明けを待たずに撮影を終えた。

この1時間の間に、流れ星を2つ見た。

3月は天の川撮影のシーズンということで、またすぐに出かけたいと思いますが、寝不足が続きそうです。。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D>
EF35mm F1.4L USM
北斗七星
f0157812_09291243.jpg

真冬の織姫と彦星
f0157812_09291363.jpg




f0157812_09291257.jpg
f0157812_09291297.jpg
f0157812_09291329.jpg

EF24-105mm F4L IS USM
f0157812_09291372.jpg
f0157812_09291485.jpg
f0157812_09291463.jpg



by ymgchsgnb | 2018-03-15 08:00 | photo | Comments(0)


<< 行列の絶えない「蕎麦きり みよた」      星景写真 in 清里高原(1) >>