Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 10月 18日

晩秋の白駒池周遊(3)

普通、稜線歩きというのは心踊るものだ、例え天気が悪くても八ヶ岳の主脈線縦走とならば尚更だろう。
今回歩いたにゅう〜中山分岐の稜線は、天気が良くても決して心は踊らないはずだ。
かくして写真は1枚しか撮っていない。。

10時半頃にゅうを出発して、つまらない稜線を45分歩いた末に中山分岐へ着いた。
時刻は11時20分、自分とパイセンは同時に空腹を覚えていた。しかし中山分岐じゃ雨も凌げないし、休憩適地ではない。
中山方面へそのまま15分登り、中山(2,496m)までやってきた。
ここは景色も展望もない残念山頂。雨は多少凌げるが、ザックを下ろせるような場所ではない。
すぐ先の中山展望台までやってきたはいいが、細雪が吹き荒れている。
天気が良ければ西側の展望も素晴らしく、腰を下ろせる岩がたくさんあって休憩するには最適地。
雪なのであまり濡れないのと、この先高見石小屋まで休憩する場所がないので、濡れようが寒かろうが、何よりも空腹が勝った我々は
コンビニ食を手短に食べることにした。

中山展望台から高見石に向かって下りはじめたのが正午。
この頃になると雪の粒が大きくなってきて、もっと高い所では積雪もあるやも知れないと思っていた(実際そうだった)
早く高見石小屋へ避難したいところだが、我々を滑りやすい道が阻んでいた。
滑りコケろと言わんばかりの岩が多く、滑らないよう慎重に慎重に歩くことに辟易。これが1時間ちょっと続いた。
「早く温泉入りた〜い」


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

<Canon EOS 6D + EF50mm F1.4 USM>
中山展望台・・・
晩秋の白駒池周遊(3)_f0157812_17100474.jpg
<iPhone 7>
Instagramムービー






<Canon EOS 6D + EF50mm F1.4 USM>
稜線唯一の写真
短ハシゴ
晩秋の白駒池周遊(3)_f0157812_17103777.jpg

中山分岐
晩秋の白駒池周遊(3)_f0157812_17103832.jpg

ホっとする道
晩秋の白駒池周遊(3)_f0157812_17103823.jpg

残念山頂
晩秋の白駒池周遊(3)_f0157812_17103838.jpg
晩秋の白駒池周遊(3)_f0157812_17103938.jpg

<iPhone 7>
晩秋の白駒池周遊(3)_f0157812_17103940.jpg

雪が強くなってきた。。
晩秋の白駒池周遊(3)_f0157812_17103969.jpg

すべるすべる
晩秋の白駒池周遊(3)_f0157812_17103922.jpg

高見石小屋到着〜
晩秋の白駒池周遊(3)_f0157812_17104883.jpg


by ymgchsgnb | 2018-10-18 08:06 | outdoor | Comments(0)


<< 晩秋の白駒池周遊(4)      晩秋の白駒池周遊(2) >>