Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 12月 19日

チームラボ 森と湖の光の祭「呼応する、たちつづけるものたちと森」

湖畔の森をさらに奥に進むと、徐々に道は登ってゆく。この頃になると寒さを感じなくなっていた。

歩いてカラダが熱を生んでいるからか、はたまた周りの光で視覚的な暖かさを感じているからだろうか。

湖畔の高台が最奥地点になっていて、タマゴ型の光が一番たくさん密集していて、巨大なものもあった。

呼応する、たちつづけるものたちと森と呼ばれる場所だ。

ひとつのタマゴに触れると周囲のタマゴに伝搬していくのがよくわかる。他の客はこれを知って触れているのだろうか?

ひと気のないタマゴのところで触れると、特に呼応しているのがよくわかる。

タマゴ密集地帯で、他の客をシルエット風に撮るのがグラフィカルで面白かったかな。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D + EF24-105mm F4L IS USM>
f0157812_19030395.jpg

道は徐々に上り坂に
f0157812_19030378.jpg





湖を見下ろす高台の広場
f0157812_19032281.jpg
f0157812_19032287.jpg
f0157812_19034598.jpg
f0157812_19034603.jpg
f0157812_19034565.jpg
f0157812_19034580.jpg
f0157812_19034661.jpg
f0157812_19032130.jpg
f0157812_19032208.jpg
f0157812_19032248.jpg
f0157812_19032309.jpg
f0157812_19032381.jpg
f0157812_19034478.jpg
f0157812_19034620.jpg


by ymgchsgnb | 2018-12-19 08:08 | photo | Comments(0)


<< チームラボ 森と湖の光の祭 ま...      チームラボ 森と湖の光の祭「自... >>