Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:神奈川 ( 64 ) タグの人気記事


2019年 06月 15日

地元にあるレトロ自販機の聖地

最近やたらとメディアに取り沙汰されていて、レトロ自販機の聖地とまで呼ばれるようになった中古タイヤ市場 相模原店

地元なのでいつでも行けるからと、いつまでも行かない内にどんでもない注目スポットに成り変わっていた。

ここは単なる中古タイヤ店。ご主人が趣味で懐かしの自動販売機を集めまくった結果、40台余りのレトロ自販機が軒を連ねる結果になったという。

もはや本業のタイヤ販売よりも自販機の売上げの方が勝っちゃってるんじゃなかろうか。

今回訪れたのは平日の昼過ぎで、おやつの時間といった頃。数十台は許容しそうな未舗装の駐車場は、およそ半分埋まっていた。

これが土日となったら、全国各地から人々がTVなどの影響もあって押し寄せてきそうだ。はたしてどの時間に訪れるのがベストなのだろう?

写真的に映えそうな時間は、夜が明けきる前でまだ薄暗くも空の色が出てきていて、自販機の明かりが煌々としている辺りか。

しかし食事をメインと考えると、麺類やトースト、ホットスナック系が仕込まれるのは何時頃か?

ご主人が明け方に仕込んで、毎朝自販機に装填している姿をテレビで紹介されてた気がするので、あまり早く行っても売切れだらけで意味が無さそうだ。

夕方以降も売切ればかりになってしまいそう。実際この日も昼過ぎで売切れになってたものは多い。つまり平日の午前中が理想的な訪問時間じゃなかろうか。

今回はまずは偵察がてらの訪問だったので、いろいろ試すというより質素にトーストサンド(ハムチーズ)瓶牛乳という朝食スタイルを愉しんだ。

手で触れないほどに熱く焼きあがるトーストは、絶妙な焼きムラのおかげでカリカリとふわふわを愉しめ、シンプルな素材の味が大変美味しかった。

地元だけにいつでも行けるので、次回は麺類などもっと色々試してみよう!


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 他の写真は以下のリンクからどうぞ  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
<iPhone 7>
f0157812_13183203.jpg

朝食メニューのような
f0157812_13183222.jpg
f0157812_13183193.jpg
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 他の写真は以下のリンクからどうぞ  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




More・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あと22枚、レトロ自販機の写真があります〜

by ymgchsgnb | 2019-06-15 14:09 | foods | Comments(0)
2019年 05月 02日

横須賀「ドブ板通り」

令和になって最初のブログは何の変哲もないブログから。しかも平成時代のこと。

横須賀ロケの仕事が終わったのが夕方前。近所に有名なドブ板通りがあったので、パイセンとふたりで寄ってみることに。
お互い初めてのドブ板通りでありました。

アメリカ海軍横須賀基地のメインゲートから国道16号を渡って、一本入った路地の商店街がそのドブ板通り。
軍服を着たままの兵隊さんたちや、外国人の姿も多く見かけ、横田基地のある福生の街や沖縄市なんかに似た雰囲気を醸し出していました。
ロケが若干巻いてしまったので、本来行きたかった時間帯(夕刻以降)ではなく、まだ明る過ぎる時間帯だったので、雰囲気はそこそこでしたが
夜になったら雰囲気あるだろうな。是非次は夕方くらいから行ってみたいものです。

歴史的には第2次大戦前に、ここにあったドブ川に蓋をして通りにしたもので、戦後にアメリカ軍が基地を構えたので兵士などの娯楽の場になって
いったようです。ちなみにスカジャンの発祥の地であります。

パイセンとふたりでひと通りドブ板通りを往復して、気になったお店に入ってみたり冷やかしてみたりなどしていました。
外がまた明るい時間だったこともあり、やたら暗い見えるBARが多く点在していて、勤務終わりか非番の外国人がカウンターで愉しくお酒を
飲んでいるのを見かけました。
パイセンもBARに入って「兵隊さんと写真が撮りたい」なんて言いだしましたので、より明るめな一軒のBARに入ってみました。
当然軍服を着て飲んでる兵隊さんはいません。カウンターが混み合っていたので、中央のハイスツールのテーブルに陣取りました。
はじめはお店のシステムが全くわかりませんでしたが、何とかメニューをゲットして注文です。
パイセンはバドワイザー、私は運転するのでコーラ。つまみにフライドポテトです。
カウンターへ行き店員に注文(日本語で注文できました)して、その場で料金を払います。おぉ〜外国みたい!

やがてやって来たフライドポテト(800円)を見てビックリ!大きめのバスケットには、北アルプスは薬師岳のような山盛りで、目を大きくしている
こちらのリアクションに店員も笑っていました。少々細切れのポテトが気になりましたが、味はマクドナルドに勝るとも劣らないレベル。
これまたアメリカンサイズのケチャップとマスタードでストロングなポテトを頬張り続けました。
自分が3分の2を食べる羽目になり、翌日まで胃の中に米軍艦隊が駐留していました・・・。

すぐに店を出たので兵隊さんと写真を撮るようなとこまでいきませんでしたが、束の間でエキゾチックな体験をしてきました。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
ドブ板ストリート
f0157812_14270786.jpg

アメリカン〜
f0157812_14270719.jpg


More・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あと13枚、ドブ板通りでの写真があります〜

by ymgchsgnb | 2019-05-02 09:00 | snap shot | Comments(0)
2019年 01月 28日

IKEAディナー

前の投稿で紹介した撮影の前日セッティング終わりで、IKEA港北へディナーを食べに後輩を引き連れて行ってきました。

かなり昔に訪れてレストランで食事した際、メンバーになると結構お得だと知ったのでファミリーメンバーになったのに

それ以来一度も訪れていないIKEAのレストラン。いつか現場近くのスタジオでちょうど良い時間に終わったら寄ってみたかったのだ。

以前は名物とも言えるミートボールがメンバーだとかなりお得になるはずが、今回行ってみたら何の得もありませんでした・・・。

代わりに後輩が注文した牛ホホ肉の赤ワイン煮込みを割引きしてもらうに留まりました。

自分が注文したのはサーモンマリネ、ミートボール(12個)、マッシュルームスープ、チリコンカンポテトフライです。

元旦からダイエットしてるつもりだけど食べ過ぎ?ポテトはシェア用ですのであしからず。

お腹はいっぱいになってしまったけど、まだまだ試してみたい食べ物がたくさんあるので、また近い内に行けたらなと思っております。

帰りに店内を練り歩いて、ちょっとした買い物をおまけにしちゃいました。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ


<iPhone 7>
f0157812_16011384.jpg

リンゴンベリージャムとともに
f0157812_16011368.jpg



More・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あと4枚、IKEAレストランとおまけに帰りがけに買ったグッズの写真があります

by ymgchsgnb | 2019-01-28 08:00 | foods | Comments(0)
2018年 10月 25日

再びのパール富士ならず・・・

何年にもわたってパール富士を撮影するチャンスをゆる〜く追いかけてますけど、まだまともに撮影できたことはありません。

そんな中、チャンス到来です。

2018年10月、十六夜(いざよい)の満月。天気予報は申し分なく晴れ。雲量予報も良い感じ。

仕事も午後からなので、思い切って早朝4時に家を出発しました。

今回のパール富士は、葉山の森戸海岸から狙えて、満月が富士山頂にかかるのは5時47分。日の出1分前と理想的な場所と時間。

日の出の前後って空の色も出るし、自分的には理想的なパール富士撮影の時間なんですよねぇ。

さらに、相模湾越しで撮影すると、富士山頂までの距離は80km弱、300mmの望遠で撮影すると、富士山と満月の対比がいい感じなんです。

山中湖や朝霧高原という富士山の近くからでも撮影できるチャンスが多いけど、富士山頂に対して満月が小さくなっちゃうんですよね。

そんな相模湾越しでの好条件は、2015年の冬に三浦海岸から挑戦して撮影できなかった苦い思い出以来だ。

今回こそ仕留めるぞ!・・・・・・・・・・・・・・・・ダメでした。。

まさか、こんな結果になるなんて。。

富士山方面の雲がしぶとく残って富士山を拝めなかったんです。それ以外の空は快晴だったんですよ!

朝早くから森戸海岸に集まったカメラマンは20人くらいでしょうか。一様に残念がって帰っていきましたね。

はぁ〜次のチャンスはいつ訪れることやら・・・。

撮影日:10月25日


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D>
EF24-105mm F4L IS USM
午前5時10分
森戸海岸
f0157812_08285732.jpg

EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM
丸く見えてる時もありました
f0157812_08291904.jpg
5時50分
富士山頂の前に雲に沈みました
そもそも富士山は終始見えず・・・
f0157812_08292095.jpg


More・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あと10枚、パール富士ならず・・・の写真があります、、

by ymgchsgnb | 2018-10-25 10:38 | photo | Comments(0)
2018年 10月 24日

コメダ和喫茶(甘)おかげ庵

先日、住宅街のロケで機材車を停めた駐車場にこの店があった。コメダ珈琲店はよく知っているが、和喫茶???おかげ庵???
ロケよりもこの店のことが気になって仕方がなかった。そしていつか行かなきゃということで行ってきました。

コメダ珈琲店の和風版であるコメダ和喫茶おかげ庵は、本拠地の愛知県内には7店舗あるらしいが、県外は神奈川に1店舗のみ。
それがこのあざみ野ガーデンズ店だった。早速入ってみよう。

メニューに目を通すと、当然のように普通のコメダとはまったく違う品々が展開されている。
軽食にスパゲティやうどんがある。そして電熱器でセルフで焼くだんごのセットがあって面白そうだった。
ドリンクも当然和風で、抹茶やほうじ茶関連のものがあった。

そして名古屋の喫茶店と言えばの「モーニング」だが、普通のコメダが珈琲を注文すれば、トーストとゆで卵のセットが無料で付いてくるのに対し
おかげ庵ではお茶を注文すれば、おにぎりと味噌汁、わらび餅が付いてくる!(トーストセットや、お茶の子セットも選べます)

今回食べたのは、鉄板に卵が敷いてあるレトロスパゲティや、だんご三昧、ほうじ茶オーレを頼んだのでおにぎりセットも付いてきた。
個人的ハイライトはだんごを焼くことで、なかなか焼き色が付かないもどかしさはあるが、喫茶店で焦っても仕方のないこと。
ゆっくりと時間をかけて美味しく焼けばいいのだ。4個だんごが3本あって「きなこ、あんこ、みたらし」をトッピングできる。
コメダでお馴染みのシロノワールも抹茶アイスになっていて食べたかったんだけど、もうお腹いっぱいで無理でした・・・。

駅から遠い高級住宅地という立地で、この店を知ってる人は近隣の住民以外少ないんじゃないだろうか。
オープンから2年も経ってるのに、この?私が知らなかったんだから。
少々お値段は張るなぁと思いましたが、もっと関東で増えていけばいいですね。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
f0157812_08342503.jpg
だんご三昧
f0157812_08342431.jpg


More・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あと14枚、コメダ和喫茶 おかげ庵での写真があるだがね

by ymgchsgnb | 2018-10-24 08:52 | foods | Comments(0)
2018年 08月 09日

あつぎ鮎まつり花火 2018(3)

この花火大会、周辺の道路は規制され、道路から見やすいところは目隠し措置までつ徹底ぶり。

事故の元だしわかりますけど、あまりの鉄壁ぶりに、歩いて行くのも途中で嫌になっちゃったくらい。

都会の花火大会はストレスが多いです。キレイで大迫力の花火を見終わって気分もスッキリと行かないのは、帰りのストレスがあるから。

花火の風物詩と言いますか、渋滞・混雑は切っても切り離せないものです。

面白かったというか、会場中苦笑いだったのが、打ち上げ会場の河川敷に沿って通る圏央道から、警察の怒号が鳴り響いてたこと。

会場には作品名やスポンサー紹介、偉いさんの挨拶など進行のアナウンスがPAで鳴ってますが、それを搔き消す勢いので

「スピードを落とさないでください!」「ここは高速道路ですよ!花火を見ないでください!」などと大音量で響いてました。

会場からは笑いが起きてたほど。まぁ無理もないよ、人間の心理ってもんだから・・・。

花火の帰りに原付で走りながら、行く手に花火が上がっているのが目に入った。米軍キャンプ座間の盆踊り大会だ!

確か一昨年も同じことを思ったんだった。花火大会よりも、盆踊りついでの花火の方が風情があっていいから今度はこっちを撮ろうって。

花火サイトには掲載されていない情報だから、つい忘れちゃうんだよね。来年こそ覚えておこう〜。

付近の道路沿いにはズラーっと路駐して、みなさん空を見上げていましたよ。

ここでも警察が先程の圏央道よろしく「道路に止まらないでくださ〜い!」「車を動かしてくださいっ!」って叫んでたな笑


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D + EF24-105mm F4L IS USM>
f0157812_16002696.jpg
f0157812_16002610.jpg


More・・・・・あと14枚、あつぎ鮎まつり花火の写真がありますよ!!!

by ymgchsgnb | 2018-08-09 09:00 | photo | Comments(0)
2018年 08月 08日

あつぎ鮎まつり花火 2018(2)

19時に打ち上げが開始された花火。

夏のこの時間だと、マジックタイム、トワイライトの空の色が写せてキレイでいいな。

先日の本栖湖みたいに真っ暗になってからだと、写真としてつまらなくなる。

そんなこと言いつつも、露出の関係で黒バックになりがちなことを愉しんでました。

相変わらず予測のつかない写真が面白くて、レンズを望遠側にしてせっせとフォーカスリングを動かしています。

今回はそんな写真ばかりを載せています。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D + EF24-105mm F4L IS USM>
f0157812_15350581.jpg
f0157812_15350679.jpg


More・・・・・あと18枚、あつぎ鮎まつり花火の写真がありますよ!!

by ymgchsgnb | 2018-08-08 09:00 | photo | Comments(0)
2018年 08月 07日

あつぎ鮎まつり花火 2018(1)

神奈川県の県央にある厚木市と海老名市の間に流れる相模川の河川敷から打ち上げられる花火。

2011年2016年以来3度目の撮影です。

毎回違うポイントから撮影してますが、2011年はちょっと遠くて、2016年は厚木側の懐深く潜入できて、打ち上げ場所が見える

かなり近くから撮影することができた。

今回は海老名側の至近距離を狙うべく向かったが、なかなかガードが堅く原付でも一切近くまで潜入できなかった。

それでも近くまで踏み込んだが、歩きでも近くに潜入できず、結果的にかなり歩かされて、一般客と同じ行程を辿るしかなかった。

打ち上げ時間のギリギリに到着し、三脚を構え撮影しはじめたが、そこは立ち止まって観覧してはいけない場所らしく

みんな一般観覧席に押しやられてしまい、はじめの内は撮影もままならなかった。

一般観覧席では、河川敷の砂利にみんな座り込んで見ているので、三脚を構えては邪魔になるだろうと、一番後ろ(一番遠く)まで

下がってようやく三脚を構えられた。

付近には一眼レフや三脚を構える人は全くいなくて、写真を撮る人はここに来てもロケーションが良くないと言うことなのだろうか。

わかってる人はもっと良いポイントあるのだろう。

結果的に望遠も使わないほどほどの距離で撮影できて、撮影ポイント的には申し分ないのだろうが、機材を持っていくにはアクセスが

悪いということか。

撮影日:8月4日


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D + EF24-105mm F4L IS USM>
f0157812_14041319.jpg
f0157812_14041340.jpg



More・・・・・あと13枚、あつぎ鮎まつり花火の写真がありますよ!

by ymgchsgnb | 2018-08-07 09:00 | photo | Comments(0)
2018年 05月 07日

相模の大凧 2018(4)

4間凧は時折牙を剥きながらも、宥められた暴れ馬のように落ち着いてはきていた。

綱を持つ男衆らが、司令塔の掛け声のもと、順繰りに前へ前へと持ち手が移動していく。

バットを短めに持つバッターのように、綱も短めに持った方がコントロールしやすいのだろうか。

そうする内に、会場のスピーカーから「ただいま、凧を下ろす作業をしています」とアナウンスがあった。

しばらく揚げてはおけないのだろうか?それともじゃじゃ馬馴らしも長くはやってられないという判断なのか。

ただここからが面白く、凧を下ろすことがこれほどドラマチックだとは思わなかった。

ひとり、ふたりと綱を押さえる男衆が凧側に移っていき、徐々に綱を短くしてゆく。司令塔は風を読み、綱を風上へと引き手を誘導してゆく。

そして凧には数十メートルに及ぶしっぽが2本が垂れているが、それを掴んで下ろそうとする人員も配置されたが、そう易々とは掴めない。

「もっと揚がっていたいのよ〜!」と、下ろそうとするのを嫌がるように凧が暴れだす。それに合わせてしっぽはより大きく振れる。

あれに当たったら大ケガしそうだが、河原側に逃げていきそうなところで何とかキャッチ。数人が身を呈して凧を手繰り寄せる。

左に大きく倒れて着地したかのように見えた凧だが、最後の力を振り絞って再び舞い上がろうとする。

今度は右に大きく振れ飛び立つところに、男衆が本体の端を掴み地面に叩きつけた。観念した中凧は地面にひれ伏し、暴れるのをやめた。

会場内からはようやく揚がった凧と、それを下ろした引き手衆に拍手喝采。約20分の凧揚げだった。

その後、相模原側も座間側も大凧を揚げる雰囲気を見せないし、自分的に撮れ高もあったので会場を後にしたのだった。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D>
EF24-105mm F4L IS USM
風上に移動してきた引き手衆
f0157812_04314100.jpg

EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM
なんとか下ろせたかのように見えたが・・・
f0157812_04314129.jpg


More・・・・・あと15枚、相模の大凧まつりでの写真がありますよ!!!!

by ymgchsgnb | 2018-05-07 12:08 | photo | Comments(0)
2018年 05月 06日

相模の大凧 2018(3)

大凧揚げの失敗がつづいたので、一旦中凧?小凧?を揚げるようです。

大凧が8間凧なのに対し、これは4間凧のようです。

大きさ的には小凧というより中凧です。いやいや、大凧を見なければ十分大凧と呼べる大きさです。

ワンルームだったら十分に暮らせる広さであります。

そして大凧失敗から30分、合図の白い旗が上げられました。

大凧とは違って形の整った中凧は、春風に瞬時に舞い上がります・・・が、暴れる暴れる。

右に左に90度横に向くほど凧が振れ、安定とは程遠い感じがヒヤヒヤわくわくさせてくれます。

綱を引く男衆も、気性の荒い暴れ馬かのような凧に手を焼いている様子。

しばらくすると時折暴れながらも安定の域に達したようで、安心して見ていられるようになりました。

安定しているのも写真的にはちょっとツマラナイなぁなんて思ったりして。(つづく)


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D>
EF50mm F1.4 USM
中凧用意
f0157812_03211559.jpg

EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM
舞い上がったぁ!
f0157812_03211649.jpg


More・・・・・・あと16枚、相模の大凧祭りの写真がありますよ!!!

by ymgchsgnb | 2018-05-06 09:00 | photo | Comments(0)