Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:EF100mm Macro F2.8L IS USM ( 129 ) タグの人気記事


2019年 12月 01日

宮内庁内生協限定商品

もう師走ですが先々月のこと、と或る仕事に従事してまして、皇居の中に入り浸ってた訳です。

皇居の中にいたってことは宮内庁にも出入りできる訳です。宮内庁には宮内庁内生協の売店があって、職員の方々はもとより

出入り業者も利用できるのです。なのでお土産的な物もたくさん売っているのです。

特筆すべきは、菊の紋章入りの牛皮の財布などが1,000円ちょっとで買えてしまうのです。相当お得だと思います。

ただしこれは宮内庁内だけでなく、一般の人も入れる皇居内売店にも売っています。

宮内庁内売店にしか売ってない物が下の写真の酒類なのです。

酒はまったく飲まないですが、何かの時に出そうと一応こっそり買ってきちゃいました。

銘柄はいずれも御苑(みその)という日本酒とワイン3種。日本酒が900円で、ワインセットが1,700円でした。

現在また開けておりません。しかし今月中旬の夏休み(!)キャンプで日本酒とワインを飲んだり調理に使ったりする予定。

もう一本の日本酒は、正月に会社に持ってって、皆んなにちょっぴりお裾分けしようかな。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  他の写真は以下のリンクからどうぞ  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

<Canon EOS 6D + EF100mm Macro F2.8L IS USM>
宮内庁内生協限定商品_f0157812_17272820.jpg
宮内庁内生協限定商品_f0157812_17272993.jpg
宮内庁内生協限定商品_f0157812_17273048.jpg


More・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あと7枚、日本酒とワインセットの写真があります。

by ymgchsgnb | 2019-12-01 17:47 | essay | Comments(0)
2019年 06月 21日

らんざんラベンダーまつり2019 (1)

パイセンから写真撮影のお誘い。山の誘いじゃないのかよ・・・。

そんなことで行ってまいりました嵐山。って京都じゃないですよ!埼玉の嵐山です。京都の嵐山が圧倒的認知度があるので武蔵嵐山って表記したりします。
そして「あらしやま」じゃないですからね「らんざん」って言います。埼玉県嵐山町です。
今年からはじまったらんざんラベンダーまつり、植え付け面積は日本最大級とか。今年は6月8日〜7月7日の開催です。

公式の無料駐車場にクルマを停めてラベンダー畑に向かいます。おや?周囲には全然紫の畑が見えません。見えるのは緑の田園のみ。
順路案内の通り辿ってゆくと広大な田んぼの向こうに見覚えのある土手が。そうだ都幾川の桜堤だ!あの場所なのかぁ・・・で、ラベンダーは何処?
さらに葉っぱが生い繁った桜堤を歩き、都幾川に架かる橋を渡ると、ようやく向こ〜うにラベンダー畑が見えてきました。
この日は曇り予報だったけど陽射しがキツくすでに滝汗状態。クルマにサングラスを忘れ大後悔・・・。

駐車場から15分歩いてようやく会場に到着しました。すると畑に隣接する駐車場があるではありませんかっ!有料だけど絶対こっちの方がいい(汗&涙)
そしてここは500円の入場料がかかります。チケットを買って再入場不可の園内に入りますが、まずは暑くてテント内の休憩スペースで休みます(ふゅ〜)

少し落ち着いたので、いざラベンダー畑に繰り出して参りますか〜(つづく)


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  他の写真は以下のリンクからどうぞ  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
<Canon EOS 6D>
EF100mm Macro F2.8L IS USM
平日でも午前中からたくさんの人出
らんざんラベンダーまつり2019 (1)_f0157812_10011118.jpg

ラベンダー摘み取り体験
らんざんラベンダーまつり2019 (1)_f0157812_10011196.jpg




More・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あと12枚、らんざんラベンダーまつりの写真がありますよ〜

by ymgchsgnb | 2019-06-21 10:19 | photo | Comments(0)
2019年 05月 29日

会津弾丸ドライブ 〜 三ノ倉高原花畑(3)

せっかく重いレンズ背負って歩き回ってるんだから、いろんなレンズを使って撮影しないと損です。
でも広大さと空の青さを見てしまうと、どうも広角レンズばかり多用してしまいます。人物撮る訳じゃないですし。

50mmの開放値をハイキーで淡く撮るとやはり雰囲気出ますね。
女子カメラっぽい写真になった気がします。
小高い丘の木立の中に椅子が並んでいたので、ようやく日陰でひと休み。
暑いけど湿度が低いので、日陰は涼やかで爽快そのもの。薫風に目を細めて見る会津盆地に癒されます。

レンズをマクロに変えて、最初に回ったくらら西部を歩いてみたら違う表情が写せるかな?などと思い再度巡ってみましたが
昼近くなってバスで押し寄せてくるくらい観光客が増え、寝不足からの疲れと若干の写欲の減退にともない、シャッターを切る回数が減りました。
風もやや強かったので、マクロで花弁を覗こうにも限界がありましたし、ここいらで終了としますか。

待てよ、まだくらら北部へ行ってなかったぞ。
足を踏み入れてみると、くらら西部は人で溢れてるのに対し、まったく人がいません。山小屋のすぐ横なのに。ここは穴場です。
くらら北部は完全にスキー場といった感じでリフトが2基あり、まさに黄色いゲレンデです!
花畑の中の小径を歩きはしなかったけど、写真を見返してみて気付いたのが、小道が令和の文字になってること。
現場で気付いていれば、もうちょっとわかりやすく撮ったのにな・・・。

ほんの短い滞在時間だったけど、夏を前にして春を思い出したような時間の流れでありました。
弾丸旅ですから。もう帰らなくてはなりません。ただクルマを走らせてるだけの時間も愉しい私にとっては、極上の時間はまだまだ続きます。
(つづく)

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↓ ↓ ↓ 他の写真は下記リンクから ↓ ↓ ↓
<Canon EOS 6D>
EF50mm F1.4 USM
木陰で休憩
会津弾丸ドライブ 〜 三ノ倉高原花畑(3)_f0157812_11581522.jpg

EF100mm Macro F2.8L IS USM
会津弾丸ドライブ 〜 三ノ倉高原花畑(3)_f0157812_11581507.jpg


More・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あと15枚、三ノ倉高原花畑での写真があります

by ymgchsgnb | 2019-05-29 08:56 | photo | Comments(0)
2019年 01月 01日

あけましておめでとうございます2019

あけましておめでとうございます。

例年と違い、今年から某箱根仕事ではなくなりました。

大晦日はカウントダウン関係の仕事をして、明け方眠りに就きました。

年が明けてからは結構な連休です。ノープラン気味です。

昨年は山へ全然行けてなかったので、今年はダイエット元年ということもあり

積極的に山へ出かけなければと思ってます。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D + EF100mm Macro F2.8L IS USM>
あけましておめでとうございます2019_f0157812_09511507.jpg



by ymgchsgnb | 2019-01-01 09:51 | essay | Comments(0)
2018年 12月 30日

良いお年を〜

年内最後の休日。

買い出し行ったり、大掃除したり。

先日のアボカドがひとつ余ってたので、ちょっと買い足してワカモレを作ってみました。S&Bのシーズニングシリーズのを買ってきて簡単に。

何ワカモレって?若漏れ?

簡単に言えば、アボカドのディップソースです。トルティーヤチップスに付けて食べるサルサの一種ですな。

昔メキシコで散々タコスと共に食べたな。

トマトは入れてません。単純にアボカド潰してワカモレの素を入れて交ぜただけ。

唐辛子とクミンやオレガノが効いててスパイシーだけど、本来はライムやらコリアンダー、チリセラーノなんかも入ってるそうな。

作ってはみたものの、何に付けるでもなく冷蔵庫に眠らせた訳です。何をディップしようかな。

そんなこんなで暮れゆく年の瀬であります。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D + EF100mm Macro F2.8L IS USM>
奥でボケてるのはミックスナッツ
意味は無し
良いお年を〜_f0157812_16435624.jpg


by ymgchsgnb | 2018-12-30 16:57 | foods | Comments(0)
2018年 12月 02日

予告購入

今年の6月にブログで書いたように、怒りに任せて買ったiPad Pro 10.5ですが、使用頻度的には少ないものの、そこそこ活躍してくれてます。

そしてようやく秋になって出てくれました新しいiPad Pro。思ってた通りフルモデルチェンジです。

Apple Pencilも思ってた通り、フルモデルチェンジして出てくれました。

ならば買おうぞ!半年弱活躍してくれたiPad Pro 10.5は、フルセットでメルカリにでも売りに出します。売れないと困ります。

まだケースとペーパーライクフィルムが届かないので、仕事には持ち出しませんが、師走から活躍してもらうつもりです。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D + EF100mm Macro F2.8L IS USM>
予告購入_f0157812_13362116.jpg
予告購入_f0157812_13362195.jpg


by ymgchsgnb | 2018-12-02 13:49 | hobby | Comments(0)
2018年 04月 09日

南アルプス市のと或るループ橋にて

わに塚の桜から南下して南アルプス市へ。

夜桜を待つ間、ほたるみ橋妙了寺の名所だと知ったので足を延ばしました。

その道すがら、ふとループ橋に目が止まりました。こんなところにループ橋?

そのループ橋の袂に公園があっても咲いていたので、思わずクルマを止めて写真を撮ってみたのです。

「ループ橋を上がるとどこまで行ける道なんだろ?」とナビを調べてみると、何てことはなく芦安方面への南アルプス街道へ

抜ける道だったのですが、この道が無くても行けるのに、住宅地がある訳でもなくわざわざ道路を敷いた意味は何だろう?

私道なのかな?県道なら道路行政を疑ってしまうところだが、ループ橋の上には綺麗な桜並木があったので撮影的にはなかなかよろしい。

霞んではいるが甲府盆地を見渡せて、本来なら富士山も見渡せる絶景ポイントなのかも。

しばし束の間の撮影に興じました。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D>
EF100mm Macro F2.8L IS USM
南アルプス市のと或るループ橋にて_f0157812_09550630.jpg
EF24-105mm F4L IS USM
ループ橋
南アルプス市のと或るループ橋にて_f0157812_09550387.jpg


More・・・・・あと7枚、ループ橋の桜写真がありますので覗いてみてね

by ymgchsgnb | 2018-04-09 08:00 | drive | Comments(0)
2018年 04月 08日

わに塚の桜(後編)

この日も朗らかな陽気で、何ともの撮影日和でしたよ。

昼間は撮影に夢中になると、汗ばんできたりもしました。

駆け抜けてきた甲府盆地は、が春霞みによって淡〜くピンクがかった世界になっていて、まさに桃源郷。

おかげで富士山や南アルプス、奥秩父、八ヶ岳などの残雪を抱く山々は、霞みの彼方でほとんど見えませんでした。

2009年にブログに上げた写真と今のとで、どんな写真の違いがあるか比較してみたら、同じような構図で撮ってるものもあれば

やはりカメラの違いなのか、腕が上がったのか上がってないのかで、表現が違いますね〜。

さて、今回は夜桜がメインというか、とても楽しみにしてるので、別のの名所を訪ねて夕方を待つとしよう。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D>
EF24-105mm F4L IS USM
見事な枝ぶりだ
わに塚の桜(後編)_f0157812_10583896.jpg

EF100mm Macro F2.8L IS USM
わに塚の桜(後編)_f0157812_10583779.jpg


More・・・・・あと16枚、わに塚の桜の写真がありますよ!!

by ymgchsgnb | 2018-04-08 09:44 | photo | Comments(0)
2018年 01月 07日

年賀

2018年、あけましておめでとうございます。

ブログもようやく2018年スタートです。

年末年始は、恒例の箱根駅伝仕事をしていました。でも仕事しながらも寝正月だったんですよ。

それはさておき、もう日付は進みんで成人式だとか、七草だとかの季節になってきました。

私めなんかに、わざわざ年賀状を送っていただいて、ありがたいのやら何やら複雑な心境です。

自分は数年前から年賀状の習慣を廃しましたのでね。


さて、そんな年賀状に「おや?」なモノが。

マイクロ文字ですね。お札じゃあるまいし。

年賀スタンプの縦線に、あけまして おめでとうございますと印刷してありますね。

ふ〜ん。それでは今年も愉しんでいきましょ〜。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D + EF100mm Macro F2.8L IS USM>
年賀_f0157812_11350615.jpg


by ymgchsgnb | 2018-01-07 11:43 | essay | Comments(0)
2017年 10月 19日

夏土産「倉敷デニム」篇

倉敷で買ってきた自分土産です。

江戸時代より天領として栄え、その後繊維産業で発展した倉敷は国産ジーンズ発祥の地
土産に倉敷デニムを何か買いたいなと見て回ると、倉敷屋の製品をたくさん見受けたので、中でも気に入った
トートバッグを購入してきました。

5,000円と少々値が張ったけど、ワンウォッシュで良い風合いとなっていて柔らかく、そこの部分が裏地になっているし
赤いタグがジーンズ感を演出してます。あまりトートバッグなんて使ってこなかったけど、使い続けてビンテージ感が
出せるようになればいいかな。

それとおまけにもうひとつ。小物入れですな。
こちらは真っ新なデニム生地で、面白いのが四角にジーンズのようなボタンがついていて、それを留めることで皿状になってるんです。
帰宅して腕時計や鍵といったものを放り投げて置いておくのにオシャレだなと。
こちらは1,000円ちょっとだったかな。

他にも倉敷帆布のオシャレな小物やバッグなどがあって、デザインも良いし素材も丈夫で気に入ったものがたくさんあったけど
少々高めで今回は買えなかった。
それぞれオンラインで購入できるので、折を見て買うってのもありかも。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ


<Canon EOS 6D + EF100mm Macro F2.8L IS USM>
トートバッグ
夏土産「倉敷デニム」篇_f0157812_08502322.jpg

小物入れ
夏土産「倉敷デニム」篇_f0157812_08502482.jpg


More・・・・・あと8枚、倉敷屋のデニム土産の写真があります!

by ymgchsgnb | 2017-10-19 08:00 | essay | Comments(0)