Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:EF70-300mm F4-5.6L IS USM ( 2 ) タグの人気記事


2019年 06月 22日

らんざんラベンダーまつり2019 (2)

ラベンダーと言えば、北海道の富良野ですよね。学生時代に何度も通った個人的に思い入れのある土地ですので特に印象的なんです。
富良野のラベンダー畑は、ここの品種とは明らかに違うようです。
北海道のはイングリッシュ系で紫色が濃く、香りも強い印象。花の密集度が何より高いので、遠くからでも濃い紫に見えるのです。

ところが嵐山のラベンダーはラバンディン系とのこと。色も濃くなく扇状に咲いてしまうので密度もなく、全体的に薄〜い印象です。
天気的にもパキっと晴れれば、もう少し発色も変わってくるかもですが、広い写真を撮っても何かつまらない感じでした。
日本最大級の植え付け面積を丸ごと撮影できる高台も無いですし、そこはドローン任せってことですかな。

なので!マクロレンズを多用して、クローズアップ写真ばかりになります。
ラベンダー畑の住人というか住蜂のミツバチさんの撮影に挑戦です!
これがなかなか大変でして、風でゆらゆら揺れてるラベンダーに、止まってはすぐに離れてしまう常に動き回るミツバチさん。
フォーカスが合うはずがありません・・・1mmでもハズせばボッケボケの世界。

ひたすらファインダーを覗きながらの、ミツバチとフォーカスの合わせ合いが延々とつづきました。
全然納得いく写真は撮れませんでしたが、1枚目の写真が多少マトモかな。
すっかり目がおかしくなってしまい、目のピントがガチャピンになってしまいました・・・(つづく)


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  他の写真は以下のリンクからどうぞ  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
<Canon EOS 6D>
EF100mm Macro F2.8L IS USM
f0157812_11101704.jpg

EF70-300mm F4-5.6L IS USM
白いラベンダー
f0157812_11101893.jpg


More・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あと10枚、らんざんラベンダーまつりの写真がありますよ〜

by ymgchsgnb | 2019-06-22 08:46 | photo | Comments(0)
2016年 04月 19日

都幾川の桜堤(4)

今回の撮影は散り始めで、しかも暴風。横殴りの桜吹雪が物凄くて、これ程のものは初体験だった。
顔に打ち付ける桜の花びらが痛かったくらい。
1個前の記事に桜吹雪写真があるんだけど、桜吹雪が目立つようにもっと暗い背景で撮りたかったね。

それと以下の写真は、先輩の新レンズEF70-300mm F4-5.6L IS USMで撮ったもの。
自分のEF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USMより重くて長いけど、やっぱ白いLレンズは良いよなぁ。
あぁ取っ替えたい・・・。

今更なんだけど、この埼玉県嵐山町は「あらしやま」じゃなくて「らんざん」って読むんだけど
京都の嵐山みたいな渓谷があって、似てるから読みを変えて武蔵嵐山って付けたんだってさ。
それで嵐山渓谷にも足を延ばしてみた。
小規模な渓谷があって、ちょっぴり風光明媚な感じはする。
それよりも散った桜の花びらが川に流れていてとてもキレイだった。
昔から自分の撮りたい写真に、ゆるやかに流れる川にできた渦に桜が流れ込み、それをスローシャッターで撮る
というのがある。その絶好のチャンスに、まさかのNDフェルター忘れ・・・。
日中の光量ではいくら感度を落とし、絞りいっぱいにしたところで、シャッターは0.数秒にしかならず
桜を流して撮るには下の写真のように露出オーバーになってしまうので、NDフェルターは丸必。
絶好の条件に悔やんでも悔やみきれない。また来年来てやる!クーーッ(泣)

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<Canon EOS 6D>
EF70-300mm F4-5.6L IS USM
陽炎
f0157812_04020905.jpg
EF35mm F1.4L USM
嵐山渓谷
f0157812_04022251.jpg


More・・・・・あと12枚、都幾川桜堤と嵐山渓谷での写真があります!!!!

by ymgchsgnb | 2016-04-19 08:00 | photo | Comments(0)