Photolog

ymgch.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:iPhone 7 ( 78 ) タグの人気記事


2018年 05月 23日

冬に逆戻り

フィギュアスケートやカーリングなどの氷上スポーツは、冬のスポーツなイメージがある。

アイスホッケーも然りなんだけど、初夏とも言えるこの5月にだって大会があるんだね。

そう言えばカーリングもつい最近やってたな。

今はちゃんとした施設があるから、真夏だろうが氷上スポーツできるんだろうね。

今回は新横浜スケートセンターで早慶戦の中継でした。

防寒着はしっかり持ってったので大丈夫だったけど、ドア1枚で真夏から真冬に変わるのはカラダがおかしくなりそうだった。

セッティングでカラダを動かしていれば問題なかったけど、じっとしていると寒くて仕方がないね。。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
f0157812_10350485.jpg


by ymgchsgnb | 2018-05-23 10:43 | work site | Comments(0)
2018年 05月 22日

ハロ

地元の県立公園の子供の頃から馴染みのある芝生広場でコマーシャルの撮影をしてました。

湿度もないとかで油断してたけど、動けば背中を伝う汗が止まらなかった。

最近後輩に教えられマイブームのユニクロ「エアリズム」をベースレイヤーに着ていたので、Tシャツへの汗ジミは平気だったな。

そんな撮影の最中、空を見上げると太陽の周りにま〜るく白っぽい虹ができているではありませんか。

全国的に観測されてたらしいけど、スタッフや演者も驚いてスマホを空に向けてたな。

かく言う自分もそのひとりなのだが、個人的には山でよく見かけるので珍しくもなく驚きもしなかった。

それでも珍しい現象なので、パシャりと1枚撮影したのがこの写真であります。

一応Instagramで加工はしてますのであしからず。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
f0157812_12283333.jpg


by ymgchsgnb | 2018-05-22 12:36 | snap shot | Comments(0)
2018年 05月 10日

なめろう

どうしてもなめろうが食べたくて食べたくて・・・。

近くの売り上げ日本一の魚屋さん角上魚類で新鮮なアジを物色しに行きました。

いつも新鮮な魚が生きたまま、あるいは超新鮮な状態で陳列さてれいるのでテンション上がりまくります。

しかし新鮮な魚には要注意なアニサキスが気になります。注意書きもあってテンションプラマイゼロです。

しかしそんな事で尻込みしていたら、大好きななめろうにありつけないので、大きな真アジ(1尾300円)を奮発して3尾購入。

刺身用に3枚におろしてもらってる間、青果売り場で生姜も購入。長ネギと味噌はあるので大丈夫。

おろしてもらったアジは、骨身は除去された皮付きの両側2枚。帰ってから皮を剥ぎ取り、小骨を骨抜いて除去。

蛍光灯に照らしてアニサキスがいないか入念にチェックも怠らない。元のクジラが少ないので日本海の魚には少ないと言われているけどね。

あとは生姜を擦って、長ネギを刻み、味噌を投入して、叩くべし叩くべし。

余ってた野菜を冷奴に盛り、おまけにニラ玉を作って晩御飯の完成〜。ごはんが欲しくなるところだが、ここは抜きです。

CMの撮影で貰ってきてから全然手を付けてない芋焼酎でも呑むか〜と思ってたけど、すっかり忘れてひたすら青魚を摂取していました。

(一気に全部は食べてないよ)


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
f0157812_09142348.jpg


by ymgchsgnb | 2018-05-10 09:48 | foods | Comments(0)
2018年 05月 09日

お久しMamma

先日の現場終わりに後輩を連れて行ってきたイタリア料理屋マンマパスタ

チェーン展開していて、気軽に入れるイタリア料理屋さんの中では一番好きかも。

好きな割にかれこれ10年近く訪れてないのでは?

それは決して安くないのと、先日のジョリーパスタみたいにひとりでは入りづらいと言うのがある。

今回連れてったのは後輩女子。大好きなポルチーニのチーズリゾットケーキワゴンを食べさせてみたのだ。

店に向かう道中、後輩が電話で待ち客名簿に名前を書いてもらい、店に着いたらドンピシャのタイミングで席に通され、待ち時間なし。

お互いダイエットを意識しているので全ての注文はシェア。写真には無いがサラダはボリュームあって良かった。

チキンと揚げナスの柚子胡椒パスタは風味が良く美味しかった。今度行ったらモアアルデンテにしてもらおう。

そしてお待ちかねのチーズリゾットは、席の横で作ってくれる。太鼓のような巨大チーズの器にリゾットを流し込んでやってくれるやつ。

チーズの量を問われたので「たっぷり」と回答。おかげでポルチーニの香りを凌ぐめちゃめちゃチーズィーで最高のリゾットになった。

最後はワゴンに置かれた6種のケーキの中から、各々被らないように3種を選び、その場で皿にデコレーションしてくれるドルチェで〆たのであった。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
パスタとリゾット
f0157812_15445791.jpg

ドルチェ
f0157812_15445804.jpg


More・・・・・あと3枚、イタリア料理の写真がボ〜ノ!!!

by ymgchsgnb | 2018-05-09 15:48 | foods | Comments(0)
2018年 04月 29日

広島汁なし担担麺

確か「ケンミンショー」を見ていて、広島のローカルグルメで汁なし担々麺が紹介されていた。

昨年広島へ旅行した際には、広島風お好み焼きしか目になく、その存在をまったく知らなかった。

そんな折、広島の実家に帰省していた同僚へ「土産に汁なし担々麺求む!」と半ばふざけて催促メールをしたところ

なんと本気で買ってきてくれた。言ってみるもんだ。

家で作ろうとしたが、箱の写真にあるような盛り付け例の肉はどうやって作ればいいものか悩んでる内に賞味期限が迫ってきたので

冷凍庫にあった挽き肉で、ふつうのそぼろ肉を作ってしまったので甘くなってしまい、結果的に担々麺とは合わなかった。

花椒ラー油で痺れ具合を調整するのだが、たっぷり2人前をMAXで入れてもあまり辛さと痺れは感じなかった。

肉の甘さが打ち消してしまったのだろうか?香りは良かったんだけどね。

それでも大変美味しかったので、是非広島を再訪するチャンスがあったら、銘店巡りをしてみたいもんです。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
f0157812_09213226.jpg
f0157812_09213295.jpg


by ymgchsgnb | 2018-04-29 09:35 | foods | Comments(0)
2018年 04月 16日

久々のジョリーパスタ

そうそう、この前山梨へ桜を撮りに行った時に、久しぶりにジョリーパスタ行ったんですよ。

山梨行くと大抵小作のほうとうを食べるんだけど、今回はパスタが食べたくなったのでね。

「麺」には変わりないか。

サラダ好きの私にとっては嬉しい2〜3人前用のサラダがあっていいね。

ホントは4〜5人用くらい食べたいけど。

パスタも久々で美味しかったな。家でも最近作ってないから、殊更に美味しく感じたよ。

別皿のグラナパダーノっちゅうチーズを全部かけてね。

今度行ったらアルデンテでお願いしますって言ってみようかな。果たして応じてくれるでしょうか?


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
f0157812_14025856.jpg
f0157812_14025726.jpg


by ymgchsgnb | 2018-04-16 14:09 | foods | Comments(2)
2018年 04月 03日

春のロケめし

恒例の湘南で撮影してるコマーシャル撮影がありまして、今回も夏バージョンを撮影してきました。

何の撮影かは言えないんだけど、毎回ケータリングで舌を愉しませてくれます。

今回は朝から贅沢でした。

しらす漁の解禁に合わせたのか、釜揚げしらすと鶏そぼろの丼ぶりです。

極太のひじきや、醤油に漬けられた卵黄、野菜なども添えられていて、何杯でもおかわりしたくなりました。

そしてお楽しみのランチは、カレーがメインでした。

ハヤシライスか、豚とナスのカレーの選択制でしたが、みんな「合いがけ」で注文します。

サラダもドレッシングから美味しく、めかぶでトロみがついた浅漬けサラダや地元野菜のサラダバーなんかもあり

野菜好きには堪らないラインナップ。骨つき鶏やポテトはジャンキーで素晴らしいコントラストでした。

ご馳走様でした!!!


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ


<iPhone 7>
釜揚げしらすと鶏そぼろ丼(朝)
f0157812_08091190.jpg

カレーと地元野菜のサラダディッシュ(昼)
f0157812_08091109.jpg


More・・・・・あと2枚、別アングルの写真がありますので是非ご覧あれ

by ymgchsgnb | 2018-04-03 08:21 | foods | Comments(0)
2018年 03月 27日

ベトナム料理

世田谷通りにサイゴンという名の知れたベトナム料理屋がある。上町と狛江にあるのは知っていたが、もうちょっと支店があるようだ。

ようやく訪れることができた今回は、亞細亞食堂サイゴン狛江店。日曜の夕方で少々賑わっていた。

名前からしてベトナム料理専門店かと思っていたが、タイ、ネパール料理などもあるんだね。

思わずナンとカレーが食べたくなったが、今回はベトナムモードで行くことにする。とか言ってタイ料理も注文してたるする。

シェアで注文したのは、アムウンセン砂肝とにんにくの芽炒め揚げ春巻き

どれにもパクチーが盛ってあり雰囲気が出る。かくいう私はパクチーが嫌いではない。

〆は当然フォー。

すでに満腹状態になっていたところに、思いの外大盛りな牛肉のフォーが少々キツかった。

味はアジアの風味がして、苦手な人もいるやつだろう。自分もあまり好きではない風味だが、食べ進めるうちに美味しくなっていった。

結局完食して、胃が爆発してしまった。いい加減減量はじめないとな・・・。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
亞細亞料理サイゴン狛江店
f0157812_15161143.jpg

〆の牛肉のフォーーー
f0157812_15161387.jpg


More・・・・・5枚、ベトナム料理「サイゴン」での食事写真があります〜

by ymgchsgnb | 2018-03-27 15:41 | foods | Comments(0)
2018年 03月 18日

行列の絶えない「蕎麦きり みよた」

青山通りに、以前から気になる行列の絶えない蕎麦きり みよた という蕎麦屋がある。
外苑前と表参道の中間にあり、ポルシェのショールームの隣りで好立地。
並ぶのが嫌で気になるそぶりはするものの、今まではスルーしていたが、後輩と何を食べようかと歩いていると
いつもは行列ができてるのに、その日は一人しか店前で待っていなかった。
「これはチャンス!」と並んでみました。

待ってる間にメニューを見ていると「安い!」この立地で何この値段設定。
せいろそばなんて確か500円で、1.5倍でも560円。2人前で610円だったような!
丼モノとセットにしても1,000円を超えるものはないような感じ。
後輩とたらふく喰ってやろうと、丼モノとセットの小さい板せいろを大盛りにした。つまり丼とそばを1人前ずつだ。

自分は極みかつ丼で、後輩は親子丼でそれぞれ板せいろをつけた。
カウンターのみの小さな店内でも、厨房では多くの料理人がせっせと仕事をしている。
思いの外、待ち時間が長かったが、出てきた料理は写真の通り。やる気にさせる量と見た目じゃないか。

冷たい板せいろのそばの上にわさびをまぶし、そばの下半分をつゆに浸し一気に吸い上げた。「美味い!」
蕎麦は冷たいのに限るってもんだ。そして極みと名の付くかつ丼を賞味する。
これは!そばに劣らず「激ウマ!!!」やや火の通った黄身と火の通っていない白身にコーティングされた「かつ」は、
さっきまでサクサクだったであろう衣に、タレが染みまくって絶品。肉も多いこと多いこと。
後輩の親子丼は、曰く「相当美味しい親子丼」だったようで、鶏肉がとにかく多かったらしい。
この値段でこの味を提供され、正直消費者としては嬉しいが、日本経済を考えると実にけしからん。もっと金を取るべきだ。
これだけ食べてふたりで2,000円しなかったもん。並ぶのも無理ないわ・・・。

他にも丼モノが充実しており、鴨ステーキ丼やそば屋のカレー丼、天丼など、何回この行列に並ばなきゃならんの?と思った。
自分の中では完全に「美味しい蕎麦が食べられる丼モノ屋さん」という位置付けになった。
噂によると、立ち食い蕎麦チェーンの小諸そばが運営してるとかしてないとか。。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
f0157812_17265701.jpg
f0157812_17265733.jpg


by ymgchsgnb | 2018-03-18 18:03 | foods | Comments(0)
2018年 03月 10日

丸亀製麺の親子丼

年度末のコマーシャル撮影ラッシュに、スポーツ中継シーズンのはじまりと、引き続きのAbemaTV将棋チャンネルの仕事で

忙しくしてもらってるので、ブログの方はお留守になっている状態です。山にも行けてないし、写真撮影もできてないな。

そんな中、先日丸亀製麺へ行ったところ、そう言えばテレビでうどんだけじゃなく親子丼もやってると知り注文してみた。

しかしメニュー表に親子丼がなかったので「親子丼ってありますか?」と尋ねると「ありますよ。中と小どちらにしますか?」と。

あるならわかりやすくメニューに表記しといてね。裏メニュー扱いなのかな?

「中(490円)」を注文し、サイドメニューはレンコンの天ぷらと厚切りハムカツを選択。

意外にも親子丼は待たされることなくレジに出され、会計をして席に着いた。

元々丸亀を運営している会社が鳥を扱っているようで、鳥料理にも自信があるようだ。その名もトリドールだもんね。

早速実食。親子丼は可もなく不可もなくって言うか「普通に美味しい」ってのが本音の感想。

特筆するほど大感動はないけど、卵の半熟加減もそこそこで好きなタイプです。

何より、丸亀製麺で親子丼を食べている不思議さが良かったな。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

<iPhone 7>
f0157812_10063839.jpg
f0157812_10063964.jpg


by ymgchsgnb | 2018-03-10 10:25 | foods | Comments(0)